top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スタバ新作「シュトーレン」の本気度がすごい!ポーチ付きで今だけのレア感もあり

macaroni

ポーチ入り!2023年スタバのシュトーレン

価格:2,250円(税込)

スターバックスから2023年のホリデーシーズン限定シュトーレンが発売されました。

クランベリーやピスタチオ、レーズン、アーモンド、くるみなどを混ぜ込んだ生地に、マジパンを巻き込んだ本格的なシュトーレンは、クリスマスデザインのオリジナルポーチ入りで、ホリデー気分を盛り上げてくれます♪
2023年ホリデーシーズンの一覧はこちら▼

2022年スタバ「ホリデーシーズン」おすすめグッズ&フード全15種。クリスマスカラーのタンブラーや華やかなメニュー – macaroni

シュトーレンとは

シュトーレンとは、ドイツ生まれの菓子パンのことで、酵母の入った生地に数種のスパイスで風味づけし、レーズンやオレンジピール、くるみやピスタチオなど数種のドライフルーツやナッツを加えて焼成されますよ。

溶かしバターをたっぷりと染み込ませて、粉砂糖でコーティングして仕上げられます。

ドイツをはじめとするヨーロッパでは、アドヴェントと呼ばれるクリスマスまでの4週間、薄くスライスして少しずつ食べる習慣があります。

シュトーレンの原材料は、小麦粉(国内製造)、ショートニング、牛乳、マーガリン、砂糖、粉糖など。

レーズン、ドライクランベリー、アーモンド、オレンジピールシロップ漬け、ピスタチオ、くるみなどドライフルーツやナッツもたっぷり入ったうえに、マジパン入りの本格派。スパイスはシナモン、カルダモン、ナツメグが使われているようですよ。

製造はタカキベーカリーが手がけています。

広告の後にも続きます

長さは約15cmほどとやや小振りではありますが、薄くスライスして少しずつ食べるシュトーレンとしてはちょうどいい大きさかもしれませんね。

ナッツ&ドライフルーツぎっしり。スパイス香る本格派

シュトーレンにはパンに近い軽いタイプか、どっしりみっちりとした焼菓子のようなタイプがありますが、スターバックスのシュトーレンは焼菓子に近いみっちりとしたタイプ。

スライスしてみるとどこを切ってもぎっしりとドライフルーツやナッツが散りばめられていて、スパイスがしっかりと香ります。

中央にはマジパンの姿も。マジパン入りのシュトーレンは好き嫌いが分かれますが、そこまで量が多くないので苦手な方も食べやすい印象です。

ナッツよりもドライフルーツの比率が高く、ドライクランベリーの甘酸っぱさやレモンピールのほろ苦いさわやかさが噛むごとに口いっぱいに広がりますよ。まわりにまぶされた粉糖はやや甘いものの、バターの染み込ませ方が控えめなのか、そこまでギルティな感じはしませんでした。全体的にギットリしすぎず食べやすい印象でしたよ。

小麦粉やドライフルーツ、ナッツをはじめとする原材料が年々高騰するなか、手間ひまかかるシュトーレンの価格も鰻登り。

年に一度のお楽しみとはいえ3,000〜4,000円のシュトーレンも見られるなか、ポーチ付きで1本2,250円というのはかなりお得ではないでしょうか。
特徴

ナッツ&ドライフルーツぎっしり

油っぽすぎず軽やかな食感

毎年デザインが変わるポーチ入り

売り切れる前に急いでゲットすべし!

毎年デザインが変わるポーチ入りということもあり、発売から間もなく売り切れることが多いスターバックスのシュトーレン。

スパイスがきいた生地も、ドライフルーツ&ナッツの量も申し分ないシュトーレンが入ってこのお値段なら、売る切れるのも時間の問題です。

気になる方はぜひ、スターバックスに急いでくださいね!

商品情報

商品詳細|スターバックス コーヒー ジャパン

※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
おすすめの記事はこちら▼

2023年「スタバ福袋」の抽選が11月7日に開始!気になる中身やエントリー方法は?

スタバ「ワンモアコーヒー」のお得な使い方。知って損なしの活用方法

スタバ新作「ホリデーフラペチーノ®」は飲むケーキ!? ストロベリー×ブラウニーでクリスマス気分が急上昇

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル