top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

お顔のたるみはメイクでカバー!お手軽にたるみを隠す簡単テクニック

E-TALENTBANK

お顔のたるみはメイクでカバー!お手軽にたるみを隠す簡単テクニック

長いマスク生活で口元が隠れていた分、顔の筋肉を大きく動かすことが少なくなっていた方も多いはず。 フェイスラインのたるみや口角の下がりなど気になりませんか?! そこで今回は、メイクテクニックでのたるみ解消をご紹介しちゃいます♪

【関連記事】綿棒は最高のメイク道具!メイクに使えるマル秘テクニック☆

◾︎陰影で目の錯覚を

まず、フェイスラインの気になるたるみは“シェーディング”を使いカバーします。

より自然に仕上げたい方は肌より2トーン程度暗いプレストタイプを選ぶのがおすすめですが、しっかりメリハリをつけたい方はクリームタイプを選ぶのがおすすめ。

I’M MEME/アイムマルチスティックデュアル 税込1,650円(編集部調べ)

広告の後にも続きます

特にスティックになっているシェーディングは見た目はかなり暗く濃い色に感じますが、簡単にぼかすことができ、つけたい場所にピンポイントでつけられるので使いやすいんです!

では、実際にたるみをカバーするようにフェイスラインにシェーディングをつけていきます。

■使い方は

つける箇所は (1)頬骨の下の骨のへこみあたり (2)フェイスラインまわり (3)あご下

スティックで線をひくように直接顔にシェーディングカラーをつけます。 乾いてしまう前にスポンジを使い、手早く骨に引っ掛けるような感じで下から上にぼかしていきます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル