top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

東出昌大が芸人の暴言にマジギレ…東野幸治が暴露した「バラエティ収録中の大事件」

アサジョ

 10月28日に放送されたラジオ番組「東野幸治のホンモノラジオ」にて、MCの東野幸治が東出昌大のエピソードを明かし注目を集めている。

「番組では、“山小屋生活を送っている”と一部で報じられた東出の話題になった際、東野がフットボールアワー・後藤輝基から聞いたという逸話を披露しました。それによると、バラエティ番組『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に東出がゲスト出演した時、ひな壇にいた鬼越トマホークが、ケンカをする流れで彼の演技をイジる芸を見せたことがあったそう。すると、東出は、“鬼越トマホークを殺すんちゃうか?”という顔で芸人たちの方へ詰め寄っていき、現場を騒然とさせたのだとか」(テレビ誌記者)

 この騒動以降、番組スタッフと芸能事務所の間でどこまでならゲストに斬り込んでもOKなのか事前に話し合われるようになったという。

 また、実際に現場でどのような暴言が出たかについては、鬼越の2人が自身のYouTubeチャンネルで語っている。

「鬼越は20年、YouTubeチャンネルの動画で東出との共演を振り返っています。彼らによると当時は芸歴3、4年目だったことで、“放送されなくてもいいから爪痕を残そう”と考えていたのだとか。その結果、東出に対し『うるせぇな! お前の演技、棒読みなんだよ!』とストレートに言い放ったそうです。ただ、2人によれば、東出は良い人だったそうで、本人よりも奥にいた事務所の人間が暴言にムッとしており、案の定、放送では全カットされたとのこと」(前出・テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 不貞報道以降、表舞台に立つ機会が激減している東出。いつか東野や鬼越の2人と、この時のことについて対談してほしいものだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル