top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

星野源 共演相次ぐ細野晴臣との絆、深夜2時まで盃交わす姿も

女性自身

細野晴臣(71)の活動50周年を記念した番組「イエローマジックショー2」(NHK BS)が来年1月に放送される。各スポーツ紙によると、星野源(37)の出演も決定したという。

 

「実は星野さんの冠番組『おげんさんといっしょ』は、『イエローマジックショー』をイメージして制作されたもの。星野さんは、演奏シーンだけでなくコントもあるという番組スタイルに感銘を受けたそうです」(制作関係者)

 

昨年5月に放送された「おげんさんといっしょ」には細野も出演。当時、本誌は同番組の打ち上げの様子を報じている。そこには、細野を深く慕う星野の姿があった。

広告の後にも続きます

 

「星野さんは深々と頭を下げて、恥ずかしそうに『一度でいいから、こんな番組がしたいと思っていました。本当にありがとうございます!』と応えていました。午前2時ごろになると細野さんらが一足先に帰っていきましたが、星野さんは店の前まで出て深々と挨拶をしていましたね」(NHK関係者)

 

「おげんさんといっしょ」以外でも音楽活動はもちろん、対談でも共演を果たしている。

 

「高校時代、星野さんは細野さんの作品を聞き込んでいたそうです。もともと声を張り上げて歌うことが苦手だったそうですが、低い声で歌う細野さんに衝撃を受けた。『自分も歌うことができる!』と勇気をもらい、歌うことを決心したそうです。ですから細野さんを師匠として慕っており、頭が上がらないのです」(音楽関係者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル