top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フランスの最も美しい村「リクヴィール」(アルザス地方)【フランス】

ワウネタ海外生活


フランスにはかわいらしい村がいつくもありますが、その中でも特定の条件を満たした村だけが登録できる「フランスの最も美しい村」というものがあります。

登録の条件は、人口が2,000人以下であること、歴史的建造物または注目すべき遺産遺跡を所有していること、などがあります。そのため、小さな村でもしっかり見どころのある村だけが選出されており、「フランスの最も美しい村」は観光客も訪れる人気スポットとなっています。

今回はクリスマスシーズンに訪れたい、アルザス地方にある「リクヴィール」(Riquewihr)という村をご紹介します。
リクヴィールはいかにもアルザスといった雰囲気の木組みの家がかわいらしい村。メインストリートを中心にカラフルな家が並んでおり、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだような街並みです。小さな村ですが、レストランや土産物店が並んでとてもにぎやかな雰囲気です。

訪れるのにおすすめの季節は、やはりクリスマスシーズン。木組みの家とクリスマスのデコレーションの組み合わせがさらに村を魅力的にみせてくれます。夜はイルミネーションで村中がキラキラ輝いてクリスマス気分がさらにアップ。小さな村ならではの温かい雰囲気のクリスマスが魅力です。

パリのような大きな街ではクリスマス当日も営業するお店が多少はありますが、リクヴィールのような小さな村や街ではクリスマス当日に営業するお店ははほとんどありません。クリスマスマーケットもクリスマス前日で終了してしまう場合がほとんど。訪れる際はクリスマス前に行くのがおすすめです。ぜひおとぎ話の世界そのままのクリスマスを楽しんでください。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル