top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

サステイナブルなシャンパーニュ「テルモン」の新商品がお目見え

ワイン王国

サステイナブルな栽培に力を入れるシャンパーニュ「テルモン」。10月3日より『テルモン サン・スフル』と『テルモン ブラン・ド・ノワール』が発売開始となった。

この発売に際して、CEOのルドヴィック・ドゥ・プレシ氏が来日。同社のサステイナブルな取り組みについて発表した。

[ 関連記事を読む – シャンパーニュ ]

プレシ氏はこのような取り組みを「グリーン・レボリューション」と表現した。具体的な例として、25年までに25ヘクタールの自社畑すべてを有機農業に転換することを目指しているという。また昨年7月からは航空輸送を廃止し、船便に全面的に切り替えることでCO2排出量を大幅に低減した。また紙の箱も廃止して、さらなるCO2排出量低減を目指す。

新商品の『テルモン サン・スフル』はダムリー村に所有する自社畑のブドウを使用し、亜硫酸塩は無添加。洗練されたフレッシュさとビロードのような滑らかさが特徴。

広告の後にも続きます

『テルモン サン・スフル』
品種:シャルドネ58%、ムニエ42%
希望小売価格:1万5400円(税込)

『ブラン・ド・ノワール』は2014年に収穫されたピノ・ノワールとムニエを絶妙にブレンド。力強さと優美さが織りなす、複雑味と長い余韻を堪能できる1本。

『テルモン ブラン・ド・ノワール』
品種:ピノ・ノワール61%、ムニエ39%
希望小売価格:2万2000円(税込)

また当日は、「八芳園」でマリアージュディナーも開催。ブラン・ド・ノワールには「自然栽培薩摩芋のすり流し 生ハム」を合わせた。さつまいものほっくりとした甘さと、バターやアーモンドのような丸みを帯びた味わいがよく合った。サン・スフルには「秋鰆 味噌 香草」というサワラを味噌をつけて焼いたものと。発酵調味料である味噌のニュアンスが、サン・スフルの複雑な味わいとマッチ。シャンパーニュと和食との相性を再確認できた一夜だった。

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル