top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山田優「漆黒デルタゾーン」まであと数センチ!美脚の「スキマ破壊力」

アサ芸プラス

 モデルで女優の山田優が10月4日、インスタグラムで限界ギリギリの艶ショットを公開し、「あと少しで見えそう」と話題になっている。

 山田が公開したのはカフェのイベントでのショット。開催前に招待されたようだ。服はブルーとグリーンのチェック柄のワンピース。スカート部分はロングなタイプだが、スリットが入っていて、美脚が露わになっている。その美しさを芸能ライターも絶賛して、

「あの脚の美しさは芸能界トップと言ってもいい。まず、日本人離れした長さです。ほっそりとしていて、美しいラインを描いている。肌も白く、とてもアラフォーとは思えません」

 インスタのコメント欄は「脚長い」「スタイルよすぎです」と絶賛の声ばかり。

 だが今回の投稿は、ただ美しいだけではなかった。とんでもないギリギリショットがあったのだ。それは椅子に座って脚を組む写真。スカートのスリットが開き、付け根近くまで見えている。

広告の後にも続きます

「かなりギリギリまで見えています。あとほんの数センチ、スカートが上がっていたら、アンダーウェアが見えていたことでしょう。非常にギリギリなので、脚を組んでできたスキマからわずかに見える黒い影が、別のものに見えてしまうほどです」(前出・芸能ライター)

 そこに「漆黒デルタ」を見た熱烈ファンは少なくないかも。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル