top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『一橋桐子の犯罪日記』松坂慶子×草刈正雄×木村多江×長澤樹、キャラポスター第1弾公開

Real Sound

『一橋桐子の犯罪日記』写真提供=NHK

 10月8日から放送されるNHK土曜ドラマ『一橋桐子の犯罪日記』のキャラクターポスター第1弾が公開された。

参考:松坂慶子、岩田剛典の撮影裏の様子が 『一橋桐子の犯罪日記』オフショット映像公開

 本作は、作家・原田ひ香の『一橋桐子(76)の犯罪日記』を、『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』を手掛けた脚本家・ふじきみつ彦が脚色した“終活青春グラフィティ”。

 主人公・一橋桐子は、年金とバイト暮らしの生活も楽ではない中、唯一の希望であった親友が病で亡くなり、哀しみの淵に立っていた。そんな時にテレビで見た、ある逮捕者の供述「楽になるため刑務所に入りたかった」。その一言に心奪われた桐子は、終の住みかを“刑務所”へと設定。「できるだけ人に迷惑をかけずに捕まる道」を模索し始めるのだった。

 主人公・桐子を松坂慶子が演じるほか、岩田剛典、長澤樹、片桐はいり、宇崎竜童、木村多江、由紀さおり、草刈正雄らがキャストに名を連ねている。

広告の後にも続きます

 第1弾ポスターとして登場したのは、主人公の桐子、桐子の憧れの人・三笠隆(草刈正雄)、桐子のの前に立ちふさがる謎の女性・斎藤薫子(木村多江)、桐子の世代をこえた友達・榎本雪菜(長澤樹)の4名。セリフとあわせて、4名のキャラクター像が垣間見えるビジュアルとなっている。

 10月6日には、岩田剛典、宇崎竜童、片桐はいり、由紀さおりが扮した“全身ポスター”が公開される。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル