top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フィッシャーズ、イチローとまさかのコラボ アスレチックと野球を通しカラダを動かすことの楽しさを伝える

Real Sound

フィッシャーズとイチロー

 フィッシャーズが、株式会社ワコールの機能性コンディショニングウェアブランド「CW-X」のPR大使に就任し、イチローとフィッシャーズのコラボが実現した。

参考:【写真】イチローとともに運動を楽しむフィッシャーズ

 「CW-X」プロモーションのひとつとして、日本を代表するアスリートであり、20年以上「CW-X」のアドバイザリーパートナーを務めているイチローと、「CW-X」PR大使に就任したフィッシャーズのコラボレーションによるタイアップコンテンツが実現した。

 動画は、「CW-X」のブランドスローガン “Be a better you” を体現する企画として、 トップアスリートとして活躍するイチローと、“楽しい” を軸に様々な動画を配信しているフィッシャーズが一緒に、より幅広い層に向けて、カラダを動かすことの楽しさや、運動時のコンディショニングの大切さを伝える内容となっている。

 アスレチックは初めてというイチローだが、フィッシャーズが監修する日本最大級のアスレチック施設「六甲山アスレチックパークGREENIA」でさすがの身体能力を見せ、フィッシャーズも大興奮。いつも以上の高パフォーマンス続出となる動画となった。そしてなんと、イチローに野球コーチングを受けるというとんでもない夢が実現。アスレチックでも野球でも思い切りカラダを動かすことを楽しみながら、「CW-X」のコンディショニングウェアとしての機能性やその重要性を実感した。

広告の後にも続きます

(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル