top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

C.スミヨン騎手が主戦騎乗契約打ち切り ヴァデニ所有の世界的オーナーブリーダー

netkeiba.com

C.スミヨン騎手が主戦騎乗契約打ち切り ヴァデニ所有の世界的オーナーブリーダー

 4日、アガ・カーンスタッドは専属契約を結んでいるC.スミヨン騎手との契約を即時解除することが分かった。同日、『The Aga Khan Studs』のホームページ上で発表された。

 9月30日に仏・サンクルー競馬場でのレースの際、馬上でロッサ・ライアン騎手にひじ打ちをして落馬させたことによる60日間の騎乗停止処分を受けての措置とみられる。

 声明文では、専属契約こそ解かれたものの、今週以降もアガ・カーン殿下の勝負服を着用する可能性はあるとしている。

 C.スミヨン騎手は2002年から2009年、2014年から2022年と2度にわたりアガカーン殿下の主戦を務め、ダラカニとザルカヴァで制した2度の凱旋門賞をはじめ、今年もヴァデニで仏ダービーを制するなど数多くのG1を勝利。

 日本においても2010年の天皇賞・秋をブエナビスタで、2014年のジャパンカップをエピファネイアで制するなど大舞台で活躍。今秋は短期免許で来日を予定しており、天皇賞・秋では皐月賞馬ジオグリフの手綱を執ることが決まっていた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル