top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

闇夜に包まれた太秦映画村で120分間のリアル謎解きを体験、ホラーコンテンツ制作会社の闇とコラボした『魑魅魍魎の映画村』開催

SPICE

『魑魅魍魎の映画村』


東映太秦映画村が10月8日(土)から30日(日)までの計9日間、ジャパニーズ・ハロウィン第2弾として、ホラーコンテンツ制作会社の闇とのコラボレーショによるリアル謎解きイベント『魑魅魍魎の映画村』を開催する。

参加者の設定は、かつて悪鬼を封印した陰陽師たちの子孫。悪鬼を再び封印するため先祖が残した古文書を携え、閉村後の闇夜に包まれた映画村を代表する江戸の町のオープンセットなどに仕掛けられた謎を解いていく体験型謎解きイベントとなっている。ゴールまでには閉村後に無人となった「史上最恐のお化け屋敷 呪われの人形」等のアトラクション内も辿っていかなければ護符を見つけることのできないミッションが課せられている。

演出は、ホラーコンテンツ制作としてZ世代に定評のあるホラーブームの仕掛人の闇が参画。また謎解き問題は、謎解きイベント専門制作会社のクロネコキューブが担当し、プレイ時間約120分の本格的な謎解きミステリーを体験できるとする。

チケットはイープラスほかプレイガイドにて発売中。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル