top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ケロポンズ、『朝霧JAM』開催直前緊急インタビュー「あの人がフェスの長っていうのがいい」

SPICE

撮影=Yasuyuki Kasagi


4年ぶりに開催されるキャンプ・イン・フェス『朝霧JAM』に、子どもから大人までを虜にするスーパーデュオ・ケロポンズが出演することが発表された。今回のタイムテーブルを見ると「ラジオ体操[feat.ケロポンズ]」(10月9日9時30分〜)となっている。


『朝霧JAM』のラジオ体操とは、フェス2日目の早朝にレインボーステージにて行われる、数百人規模の集団ラジオ体操のことで『朝霧JAM』名物のひとつ。ここで気になるのは「ケロポンズはラジオ体操だけの出演? ライブはやらないの?」ということ。それに加えて、ケロポンズは『朝霧JAM』のラジオ体操がきっかけで生まれた作品「ツイてる!ツイてる!」を2019年にリリースしているのだが、2019年、2020年、2021年と台風、コロナ禍の影響を受けて『朝霧JAM』の開催が見送られてきたこともあり、作品誕生の縁の地では未だ披露されていない。

今週末10月8・9日に開催される『朝霧JAM』では、満を持して「ツイてる!ツイてる!」初披露はあるのか、はたまた大ヒット曲「エビカニクス」で使用するカニツメは持参すべきなのか。それらの疑問を探るべく、ケロポンズにインタビューを急遽決行。今夏の『FUJI ROCK FESTIVAL』(以下、フジロック)出演時のことも振り返りつつ、『朝霧JAM』の魅力や「ツイてる!ツイてる!」制作秘話について話を訊いた。

撮影=宇宙大使☆スター


広告の後にも続きます


――今夏の『フジロック』は“いつものフジロック”を目指すがスローガンでしたが、いかがでしたか?

ケロちゃん:少し戻った感がありましたよね。前の年はちょっと恐る恐るな空気が全体的に流れてたけど。

ポンちゃん:子どもを大人が自由に見れてる感じ。去年は自分のところに置いて見るって感じだったけど、今年は子どもは子ども、大人は大人みたいな感じでわらわらと座っているのが見えて「あぁ! 戻ってきた。良かった!」って思ったよね。

ケロポンズ 撮影= Ruriko Inagaki


ケロちゃん:良かったよねえ。でも暑かった!「大丈夫かな?」って、そっちの心配をしたよね。「子どもが熱中症になったら、こりゃいけん!」と思って。

ポンちゃん:それが心配だったね。ほんとに暑かったから。それまでのフジロックでも熱気はあったけど、今年は暑かった〜。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル