top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』山田涼介・はじめしゃちょー、朝から歌い踊っても疲れを見せない楽しそうなオフショット公開

WWSチャンネル

親愛なる僕へ殺意をこめて 番組オフィシャルブログ Powered by Amebaより

人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介(29)が主演を務める10月5日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜よる10時)が3日までに、アメーバオフィシャルブログを更新。山田とスペシャルゲストとして出演することが発表されたYouTuberのはじめしゃちょー(29)の楽しそうオフショットや、31歳の誕生日を迎えた早乙女太一(31)のサプライズバースデーの様子などを公開した。

『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。満を持してファン待望のドラマ化が実現した。連続殺人犯を父に持つ主人公・浦島エイジ(山田涼介)の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、もう1人の自分が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンス。ヒロイン役を務める川栄李奈は、半グレ集団・スカルが運営するデートクラブ「アリス」で働く女性・ナミを演じる。そのほか、門脇麦、尾上松也、早乙女太一、髙嶋政宏、桜井ユキ、佐野史郎、遠藤憲一ら豪華キャストに名を連ねる。
https://www.fujitv.co.jp/shinainarubokue/

【写真】ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』に出演する山田涼介・はじめしゃちょー

この日までに、「クランクインが同日だった2人」と題して更新した公式ブログでは、絵文字やハッシュタグを交えながら「カラオケシーンのSPゲストは……#はじめしゃちょー さんでした」と明かし、山田と地上波ドラマに初出演となるはじめしゃちょーはクランクインが同日だったといい、「”やまだくん!”と”はじめん!”と呼ぶほどにいい雰囲気」だったと撮影現場の様子もつづった。

続けて「朝から歌い踊っても疲れを見せない大学生(役)2人のオフショwww」と山田とエイジと同じ大学に通う友人のサトルを演じるはじめしゃちょーがタンバリンやマラカスを持った楽しそうなオフショットを公開。「#マラカスの人」「#招き猫の日」などのハッシュタグも添えられている。

広告の後にも続きます

さらに「撮影現場でお祝いしました」と題したブログでは、「早乙女さん、#六本木の次はお台場です」と触れながら、「\HAPPY BIRTHDAY/9/24に31歳の誕生日を迎えた殺人鬼・LL役 の #早乙女太一 さんを撮影現場でお祝いしました」とサプライズバースデーの様子を公開した。

「突然のお祝いに本気のビックリ顔」な早乙女は、ハニカミながら「えーと、31歳になりました 新たな自分のスタートの時に この作品が始まって 自分のターニングポイントといいますか 大事な作品になるように 自分自身もしっかりと努めたいと思います まだまだ撮影が残っていますけど よろしくお願いします ありがとうございます!」とコメント。公式ブログでは、改めて「おめでとうございます」と祝福し、ブログを締めくくった。

これらの投稿に「キャーーカワイイ」「本当に大学生に見えちゃう」「2人の共演はホント凄い」「リアル大学生っ」「2人とも可愛すぎる」「はじめん呼びも最高っ」「可愛すぎだぞっ!!」「まじで2人とも29歳に見えん!!」や、「男も惚れるカッコよさ!!」「31歳誕生日おめでとうございます!!」「おめでとうございます」「殺人鬼役!!とっても楽しみにしてます」などの声が寄せられている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル