top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

乃木坂46 秋元真夏、山下美月、与田祐希、「美味しい日本の農畜産物をたくさん食べることで、応援していきたい」JAグループ国消国産プロモーション記者発表会にて

Pop’n’Roll

乃木坂46 秋元真夏、山下美月、与田祐希、「美味しい日本の農畜産物をたくさん食べることで、応援していきたい」JAグループ国消国産プロモーション記者発表会にて

JAグループ(全国農業協同組合中央会)が、本日10月3日(月)に丸ビルホール&コンファレンススクエアにて、JAグループ国消国産(※)プロモーション記者発表会を開催。 こちらには、乃木坂46の秋元真夏、山下美月、与田祐希が登壇した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

【画像はこちら】

記者会見では、乃木坂46の秋元真夏、齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、久保史緒里、梅澤美波、賀喜遥香の7名が、それぞれの推し食材であるお米・お花・お茶・野菜・牛乳・果物・お肉の7品目を手に持ちながら、国消国産の考え方を発信し、日本の農業を応援する新CMを初公開。

ゲストとして登壇した秋元、山下、与田は、推し食材への想いなどについて、トークセッション形式で語った。

ーーご自身の推し食材への想いをお願いします。

秋元:
お料理が大好きですので、普段自炊する時にも主食のお米は欠かせません。ライブ前も、いつもお米からパワーをたくさんもらっています。

山下:
高校生の時、茶道部の副部長でした! お茶が大好きで、ちょうど昨日プライベートで静岡に旅行に行って、お茶を買ってきました。家にもたくさんお茶があり、ホッとする時に欠かせません。

与田:
野菜が大好きで、地元にいた時は家族や親戚と、野菜を育てて食べていました。毎日野菜を食べています!

ーーCMでも着用していた“つなぎ”について教えてください。

秋元:
普段つなぎを着る機会ってないですが、今にも走り出せそうなくらい、着心地抜群です!

山下:
普段の衣装はロングスカートが多いので新鮮でした。つなぎでライブしたいと思いました!

与田:
自然が多い景色にぴったりですよね。なんだか個人的に、つなぎは安心感があります。

ーー乃木坂46のみなさまにご協力いただいて国消国産のプロモーションをスタートされたきっかけを教えてください。

中家JA会長:
JAグループは、日本の食と農を未来につなぐため、農業に関わることが少ない、特に若い世代の方々に、国消国産の重要性について知っていただきたいと考えました。そこで、絶大な人気を誇る乃木坂46のみなさまに相談したところ、国消国産の重要性を理解していただき、快くご協力をいただきました。現場の農家も、JAグループの職員も、乃木坂46のみなさまに、大きな力をいただいています。

秋元:
私はよくお料理をするんですけど、国産の食材を買おうという意識を強く持つようになりましたし、産地を見て買うようになりました。また、買う時に産地の農家さんの顔を思い浮かべるようになりました。お米は主食なので、必ず食べます! 最近、スーパーにお買い物に行くと、食料品の価格が高くなったなぁと感じています。

ーー食料品が値上げするという話題をよく耳にしますし、消費者として実感がありますが、このあたりについていかがでしょうか?

中家会長:
おっしゃるとおり、温暖化や異常気象の影響に加え、世界情勢が不安定なこともあり、肥料や飼料、燃料などの農業生産するための資材が値上がりを続けており、農業経営は危機的な状況です。農家としては、消費者のみなさまに“国産の美味しい農畜産物を、たくさん食べてほしい”という気持ちがあり、価格転嫁や値上げはしづらい状況です。頑張っています!

秋元:
大変な中で本当に美味しい食材を作ってくださっていることに、感謝しなければいけないと改めて感じました。私たちも、美味しい日本の農畜産物をたくさん食べることで、応援していきたいです!

その後、秋元、山下、与田は、日本の“食”や“農”について考えるクイズに挑戦。3人とも全問正解し、日本の食料自給率やSDGsに関する問題に関しても完璧な回答を見せた。

ーー“現在の日本の食料自給率はカロリーベースで何パーセントでしょうか?”という問題での“38%”という回答について、いかがでしょうか?

秋元:
私の推しのお米は97%の自給率なのですが、100%を目指して頑張りたいと思います!

山下:
38%って低いですよね。驚いたのは、味噌などは日本ならではのものなので、もちろん国産だと思っていたのですが、(その原料の大豆の食料自給率が)6%というのは驚きました。

与田:
CM撮影の時に、こんなに低いんだというイメージが強く残っていたので、選択肢の中で1番低い38%を選びました。

中家会長は、“みなさんが笑顔で美味しく楽しく、日本の農畜産物をたくさん食べていただくことが、農家にとって本当に励みになりますし、日本の食を未来につなぐことにもなります。ぜひこれからもよろしくお願いいたします。私も農家の1人ですが、農家って、本当にみなさんが笑顔で食べてくれて「美味しい」と言ってくれることが1番嬉しいんです”と語り、ここで“国消国産”を盛り上げていくためのプレゼントキャンペーンが、11月から開始することも発表。

ーーご自身の性格なども考えて、自分を国産農畜産物に例えると何ですか?

秋元:
絶対家の冷蔵庫には牛乳が入っていて、そのまま飲むのはもちろん、料理にも使っています。身体の80%くらいが牛乳ででてきているんじゃないか?と思うくらいです。健康と美容にもよいです。

山下:
やっぱりお茶ですね。寝る前や心を休めたい時など、お茶でゆったりする時間がすごく好きです。

与田:
私と言えばパワー、力強さだと思うので、お肉が1番しっくりくるんじゃないかと思いました。お野菜にも合います!

広告の後にも続きます

※“国民が必要とし消費する食料は、できるだけその国で生産する”というJAグループの考え方。

乃木坂46「国消国産」

TOPICS

ジャンル