top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

舞台「風都探偵」鳴海亜樹子は生駒里奈、照井竜は上野凱!メインキャスト発表

シネマトゥデイ

私、聞いてない! – 生駒里奈が演じる鳴海亜樹子 – (C)「風都探偵 The STAGE」製作委員会

 特撮ドラマ「仮面ライダーW(ダブル)」(2009~2010)の正統続編で知られる人気漫画を舞台化した「風都探偵 The STAGE」のメインキャストが発表され、生駒里奈、上野凱、能條愛未、なだぎ武、相澤莉多、松本寛也、梅澤裕介、伊藤孝太郎、君沢ユウキの出演が明らかになった。

 「仮面ライダーW」は風の街・風都を舞台に、探偵の左翔太郎と相棒フィリップが、二人で一人の仮面ライダーWとして戦う物語。「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の続編漫画「風都探偵」は、お馴染みのメンバーに謎の美女・ときめが加わり、風都で巻き起こる新たな怪事件に立ち向かっていく。舞台版では和田雅成が左翔太郎役、木津つばさがフィリップ役を務める。

 生駒が演じるのは、仮面ライダースカル/鳴海荘吉を父に持つ「鳴海探偵事務所」の所長・鳴海亜樹子。「仮面ライダーW」が大好きだという生駒は、「中学生の頃、サイクロンジョーカーのデザインに衝撃を受け、第1話の放送で、おやっさんとの別れ、翔太郎とフィリップの出会いが凄すぎて……たちまち虜になり、放送の1年間はWを生き甲斐に学校生活を頑張っていました」と作品の魅力を熱弁し、「『風都探偵』を愛する人間として、今回、舞台としてお届けする時に新たな魅力と楽しさを感じて頂ける様に精一杯務めさせて頂きます」とアピールした。

さあ…振り切るぜ!上野凱ふんする照井竜 – (C)「風都探偵 The STAGE」製作委員会

 亜樹子の夫で、仮面ライダーアクセルに変身する刑事・照井竜役は上野が担当。人気キャラクターを演じるにあたり、「辛い過去を背負い、正当な判断ができずに行動をしてきた照井竜が、翔太郎、フィリップ、所長と出会うことで過去と向き合い生きていく。出逢いが人を変え、その人が誰かを救う。とても素敵な事ですが、生きていく上で多くある事ではありません。僕と、照井竜との出逢い。そして僕の演じる照井竜と、舞台を観に来ていただく皆様。全ての出逢いを大切にしていきたいです」と思いを明かした上野は、「『あなたは誰ですか?』と言われても仕方が無い事だとは思いますが、『俺に質問するな。』と、照井竜の様に返せる心を持ち続けながら必死に戦い続けます」と照井の名ゼリフを交えてコメントしている。

 また、「風都探偵」から探偵事務所のメンバーに加わる女性・ときめを演じるのは、生駒と同じ元乃木坂46メンバーで、数多くの舞台で活躍する能條だ。「マンガからアニメ、そして今回の舞台化という事で本当に多くの皆様に愛されてきたこの作品の一員となり携われる事がとても嬉しいです。この作品を舞台上で成立させるには、キャスト陣にとってもスタッフの皆様にとっても大きな挑戦になるかとは思いますが、観に来てくださる皆様には期待以上のものをお届け出来る様、全力で『風都探偵 The STAGE』を作り上げていきます」と意気込んだ。

広告の後にも続きます

 その他、なだぎが「仮面ライダーW」テレビシリーズから引き続き刃野幹夫役を担当し、園咲霧彦/ナスカ・ドーパントを演じた君沢が万灯雪侍役で出演。真倉俊役を相澤、立川蓮司役を松本、サブ役を梅澤、坪崎忠太役を伊藤が務める。(編集部・倉本拓弥)

「風都探偵 The STAGE」は12月29日から2023年1月15日までサンシャイン劇場(東京)、2023年1月19日から1月25日まで梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪)で上演

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル