top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ザ・キラーズ、NY公演にブルース・スプリングスティーンがゲスト出演

BARKS

Photo by Anton Corbijn

週末(10月1日)、ザ・キラーズが米ニューヨーク、マディソン・スクエア・ガーデンで開いた公演にブルース・スプリングスティーンがゲスト出演した。

◆ザ・キラーズ画像

フロントマンのブランドン・フラワーズは、アンコールでステージに戻った際、「誰でも、職場にボスが現れるとちょっと緊張するもんだよね?」と話し、“ボス”を紹介したそうだ。彼らは昨年発表したコラボレーション・シングル「Dustland」に加え、スプリングスティーンの楽曲「Born To Run」「Badlands」を一緒にプレイしたという。Eストリート・バンドのサックス奏者、ジェイク・クレモンズ(故クラレンス・クレモンズの甥)も参加した。

ザ・キラーズとスプリングスティーンは昨年6月、ザ・キラーズの楽曲「A Dustland Fairytale」(2008年)をリワークし、「Dustland」としてリリースしていた。

ザ・キラーズの北米ツアーは10月12日まで続き、その後、年内は南米やオセアニアを周る。

彼らは2020年8月から1年の間に『Imploding The Mirage』と『Pressure Machine』の2作を発表しているが、ブランドンによると、早くもニュー・アルバムの制作に取り掛かっているそうだ。





Ako Suzuki

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル