top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

水溜りボンド・トミーがマイナス10kgの“激痩せ” 体脂肪1桁のダイエット企画に挑戦中

Real Sound

動画サムネイルより

 水溜りボンド・トミーが現在、動画内でダイエット企画に挑戦している。その企画内容は、今年の12月31日までに体脂肪率を1桁台にするといったものだ。今年初めのスタート時には体脂肪率は29%あり、そこからの1桁台はかなりハードなものであると周囲も予想していた。しかし、トミーの容姿がみるみる変化しているのには、企画を知らない視聴者も感じているのではないだろうか。現在動画内で公開されている範囲での経緯をまとめてみた。

参考:【写真】マイナス10kgの“激痩せ”をした水溜りボンド・トミー

■1度目のダイエットで24キロ減

 まず、今回のダイエット企画がスタートする約1年前に、トミーは一度ダイエット企画を成功させている。その模様は、昨年2021年5月に公開された『100キロ越えのデブが100日間ガチでダイエットしたら別人になったww』という動画で確認できる。

 事の始まりは、視聴者に企画を募集した所「トミーに本気のダイエットをしてほしい!」といった声が多く、ダイエット企画がスタート。2021年1月からスタートし、約3か月後の100日間で「どれだけ痩せられるか」といった企画であった。

広告の後にも続きます

 ダイエット前には体重が100キロあったトミーだが、管理栄養士や筋トレのパーソナルトレーナーを付け、1か月後に体重は91キロまで減少。その後は何をしても体重が落ちないといった停滞期が訪れ、挫折しそうになっている様子も見られたが、パーソナルトレーナーの筋トレに加え、自主筋トレやエステも追加。残りの1か月で彼は見事な追い込みを見せ、100日後には体重76キロとなり、見事24キロ減のダイエットに成功した。

■リバウンドからの10キロ減

 しかしそこから約1年後の今年2月に、個人チャンネル『とみビデオ』で体重を計測した際には、リバウンドが発覚。体重は76キロから92キロへと、体脂肪率は29%となっており、16キロの体重増加が公表された。

 そこで再度ダイエット企画として、今年12月31日までに体脂肪率1桁にチャレンジすると発表。当時一緒に住んでいた後輩たちも「無理なんじゃないか」と正直な意見を述べる中で、再度スタートが切られた。

 まずは、トミーの適正体重である75キロが目標となり、前回からのトレーナーさんと共に筋トレを開始。今回は減量だけではなく体脂肪率が重視されるため、筋肉量を付け、基礎代謝を上げつつ、運動量も増やすといった、前回よりも過酷なダイエットになることが予想された。

 週4、5日のトレーニングは、まず筋トレを30分して体を温め、代謝を上げてからさらなる有酸素運動に取り組むなど、筋肉を定着させながら落とす方向へとメニューが組まれた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル