top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ANA「鬼滅の刃 じぇっと-参-」お披露目会 10月3日より国内線で就航

おたくま経済新聞

 全日空(ANA)がアニメ「鬼滅の刃」とコラボした特別デザイン機「鬼滅の刃 じぇっと-参-」が、2022年10月1日、羽田空港の格納庫でお披露目されました。お披露目会には、炭治郎役の花江夏樹さん、煉獄杏寿郎役の日野聡さん、宇髄天元役の小西克幸さんも登場。抽選で選ばれたファンの前で、機体に直筆サインを入れています。

【元の記事はこちら】

 アニメ「鬼滅の刃」とANAがコラボした「鬼滅の刃 じぇっと」は、これまでに炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助の描かれた「鬼滅の刃 じぇっと-壱-(JA616A)」が2022年1月31日より国内線に就航。続いて9人の柱たちを描いた「鬼滅の刃 じぇっと-弐-(JA608A)」が、2022年3月26日に国内線で就航し、全国を飛び回っています。

 3機目となる「鬼滅の刃 じぇっと-参-」のベースになったのは、これまでのボーイング767-300ERよりサイズの大きいボーイング777-200ERで、登録記号はJA745A。過去には、東京オリンピック・パラリンピックを応援する「心ひとつに!!いこう2020」の特別マーキングを身にまとっていた機体です。

広告の後にも続きます

 機体には、ufotable描き下ろしデザインのデカールが貼り込まれました。機体の左側(ポートサイド)には竈門炭治郎と宇髄天元が向かい合うようなデザイン。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル