top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ショット復調 畑岡奈紗6バーディ量産

GDO

ショット復調 畑岡奈紗6バーディ量産

◇米国女子◇ボランティア・オブ・アメリカクラシック 3日目(1日)◇オールドアメリカGC (テキサス州)◇6475yd(パー71)

1オーバー40位から出た畑岡奈紗が「67」と4つ伸ばして通算3アンダー21位に順位を上げた。2日目まで影を潜めたショットが復調。予選ラウンドで5割近くだったパーオン率は14/18と調子を上げ、チャンスにつけて6つのバーディを奪っていった。

きっかけをつかんだのは朝の練習場。「アドレス面で頭が落ちていたので、なかなかスムーズにターンできていなかった」と修正点に気づき、クラブの降りやすさが戻った。

2日目を終えて課題に挙げたティショットも、気になったのは序盤のみ。午前8時前の肌寒い中での1Wショットは右に曲げてボギーが出たが、ホールを重ねるごとに修正していった。

広告の後にも続きます

ショットの精度を取り戻し、この日のボギーは10、13番の2つだけ。「きょうくらい振れていれば、もっとピンに向けると思います」と力強く話した。

一気に日本勢最上位に浮上。「少し順位を上げられたけど、まだ上はいるのでトップ10を目指して頑張りたい」と首位との8打差を追って最終日に臨む。(テキサス州ザ・コロニー/谷口愛純)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル