top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【中山5R新馬戦結果】セブンマジシャンが2番手追走から押し切る

netkeiba.com

 2日、中山競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・14頭)は、2番手に付けた西村淳也騎手騎乗の3番人気セブンマジシャン(牡2、栗東・高野友和厩舎)が、直線で先頭に立って押し切り、直後を追走していた4番人気トーセンアウローラ(牡2、美浦・尾形和幸厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒0(良)。

 さらに1馬身差の3着に5番人気フォーサイドナイン(牡2、栗東・奥村豊厩舎)が入った。なお、2番人気ヴァンナチュール(牡2、美浦・林徹厩舎)は6着、1番人気フェザーモチーフ(牡2、美浦・武井亮厩舎)は9着に終わった。

 勝ったセブンマジシャンは、父ジャスタウェイ、母ハピネスダンサー、その父メイショウサムソンという血統。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル