top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

無印良品の化粧水や乳液に詰替用が登場! プラスチック削減に貢献&ボトルも使いやすく入れ替わりました♪

Pouch[ポーチ]

無印良品の化粧水や乳液に詰替用が登場! プラスチック削減に貢献&ボトルも使いやすく入れ替わりました♪

無印良品における人気商品のひとつ、「スキンケアシリーズ」。化粧水や乳液を代表する岩手県釜石市の鉱山でとれた天然水を使用していることもあり、定評があります。

これまではボトルのみの販売でしたが、この秋からついに詰替用アイテムは全15商品が登場しますよ~!

これを皮切りに、2023年中にすべてのスキンケア用品で詰替用を販売していく予定です。

【対象アイテムはコレだ!】

2022年9月28日から全国の無印良品の店舗とオンラインストアで発売する詰替用アイテム。対象となるラインナップおよび詰替用品の価格一覧はこちら!。

・化粧水 敏感肌用 さっぱりタイプ 200ml(490円)
・化粧水 敏感肌用 しっとりタイプ 200ml(490円)
・化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml(590円)
・乳液 敏感肌用 さっぱりタイプ 200ml(490円)
・乳液 敏感肌用 しっとりタイプ 200ml(490円)
・乳液 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml(640円)
・エイジングケア化粧水 200ml(1240円)
・エイジングケア化粧水 高保湿タイプ 200ml(1240円)
・エイジングケア乳液 200ml(1550円)
・クリアケア化粧水 200ml(1190円)
・クリアケア化粧水 高保湿タイプ 200ml(1190円)
・クリアケア乳液 200ml(1190円)
・クリアケア薬用拭き取りローション 300ml(1490円)
・導入化粧液 200ml(990円)
・拭き取り化粧水 200ml(1090円)
(※価格はすべて税込みです)

【こんなに削減できる!】

広告の後にも続きます

無印良品のスキンケアシリーズは年間約2500万個を売り上げています。

人気商品ゆえに、環境への負荷も鑑みてこれまで使用済みボトルの回収を行ってきましたが、お客さんから「化粧水のボトルを捨てるときに罪悪感がある」「環境に配慮した詰替があると嬉しい」といった意見が寄せられたとのこと。

その結果、新たに詰替用品の販売へ踏み切ったといいます。

詰替パウチのプラスチック量はボトルの約1/4。1本あたり約22gを削減でき、ひいては推計で年間約91トンのプラスチックを削減できるということです。

【ボトルも変わります】

今回の詰替用品の発売に伴いボトルもリニューアル。

スクリュータイプだったキャップを、片手でもカンタンに開閉することができるワンタッチキャップに変更しているほか、中栓を無くすことで詰め替えがしやすい仕様にしています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル