top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

京都サンガが残留へ大きな白星。サンフレッチェ広島は浦和レッズに快勝【J1第31節結果】

フットボールチャンネル

京都サンガが残留へ大きな白星。サンフレッチェ広島は浦和レッズに快勝【J1第31節結果】

 明治安田生命J1リーグ第31節の試合が1日に各地で行われている。15時キックオフのカードとしては3試合が開催された。

 数字的に可能性を残す逆転優勝や、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)圏内の確保を目指す3位サンフレッチェ広島はホームで浦和レッズと対戦。前半22分には森島司がGK西川周作へのプレスでボールを奪って先制ゴールを流し込む。

 後半にも広島は荒木隼人、満田誠が追加点を奪ってリードを広げていく。浦和も柴戸海のゴールでようやく1点を返したが、満田が直接FKからもう1点を加えた広島が4-1の快勝で3試合ぶりの白星を挙げた。

 鹿島アントラーズ対FC東京戦は両チーム無得点のまま終盤を迎える。だが84分にはクロスのこぼれ球を拾った安部柊斗の鮮やかなミドルがゴール右隅へ突き刺さり、この1点でFC東京が勝利を収める結果となった。

 プレーオフ圏の暫定16位に位置していた京都サンガF.C.はアウェイでサガン鳥栖と対戦。前半17分には敵陣内でボールを奪っての攻撃から、最後は豊川雄太がゴール右隅へ正確なシュートを突き刺して京都が先制する。

広告の後にも続きます

 そのまま逃げ切りに成功した京都は4試合ぶりの白星で残留圏へ浮上。17位ガンバ大阪がまだ試合中だが、暫定でアビスパ福岡が16位に後退している。

▽J1第31節(15時)
鹿島 0-1 FC東京
広島 4-1 浦和
鳥栖 0-1 京都

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル