top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

七人の侍や死霊のはらわたも。キアヌ・リーブスのおすすめ映画18選

カラパイア


image credit:keanureevesofflcial_

 地球上で(おそらく)老若男女を問わず誰からも好かれている人物の1人と言えば、ハリウッドスターのキアヌ・リーブスだろう。

 セレブなのにセレブのような横柄さの微塵もなく、常に周りに気遣いを見せるキアヌは、これまでにもソーシャルメディアで多くのファンの心をがっちり掴んできた。

 そんなキアヌに、『マトリックス』で共演したキャリー=アン・モスが「おすすめの映画」を尋ねたところ、リストを作って真剣に答えてくれたという。

キアヌおすすめの映画18選

 エンターテインメントウェブサイト『Esquire』によると、マトリックスで共演したキャリー=アン・モスが、「ハイティーンの子供たちと一緒に見ることができる映画って何がおすすめ?」とキアヌに尋ねたそうだ。

 するとキアヌは、熟考を重ねに重ねて18作品を選び、その作品リストを渡してくれたという。

 キャリー=アンは、このように話している。
彼の労働倫理は私も間近で見ていますが、私がこれまでに会ったどんな人とも異なっています。

とにかく仕事に一生懸命で、献身的に役に取り組むだけじゃなく、常に周りの気遣いを怠らず、作品についてはより深く理解しようと次から次に質問を投げかけてくるのです。

とても多忙で、きっと疲れ果てているでしょうに、時間をかけて私のために非常に思慮深い映画のリストを作成してくれたのです。
この投稿をInstagramで見る

Keanu Reeves(@keanureevesofflcial_)がシェアした投稿

 伝えられたところによると、キアヌは最初、自分が好きな映画のリストを作ったようだが、その後考え直して、子供でも見ることができる18本の選りすぐりのものを更新し、キャリー・アンに伝えたようだ。

 というわけで、以下18作品がキアヌ・リーブスのおすすめ映画だ。ちなみにカッコ内は、日本での公開年を示している。
キアヌおススメの映画18選

1. ネオン・デーモン(2017年)

2. 時計じかけのオレンジ(1972年)

3. ローラーボール(1975年)

4. マッドタウン(日本劇場未公開)

5. 博士の異常な愛情または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964年)

6. 七人の侍(1954年)

7. アマデウス(1985年)

8. ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(1991年)

9. 死霊のはらわた(1985年)

10. 赤ちゃん泥棒(1988年)

11. ビッグ・リボウスキ(1998年)

12. ニキータ(1991年)

13. レオン(1995年)
14. ヤング・フランケンシュタイン(1975年)

15. ブレージングサドル(1976年)

16. モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル(1979年)

17. アウトロー(1976年)

18. マッドマックス2(1981年)
 ということで、見たい映画が決まらなかったら、キアヌ推奨のこれらの映画を見てみるのも良いかもしれない。

References:Keanu Reeves unveils his list of movies that everyone needs to watch
written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル