top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“最後の聖夜” を捉えた予告編到着。キーラ・ナイトレイ主演「サイレント・ナイト」

キネマ旬報WEB

キーラ・ナイトレイ、ローマン・グリフィン・デイヴィス、リリー=ローズ・デップら共演で、“地球最後のクリスマスイブ” を迎えた家族を描く「サイレント・ナイト」が、11月18日(金)よりグランドシネマサンシャイン池袋ほかで全国公開。メインビジュアルと予告編が到着した。

 

 

今日はクリスマスイブのディナーパーティー。ネル(キーラ・ナイトレイ)とサイモン(マシュー・グード)夫妻および息子のアート(ローマン・グリフィン・デイヴィス)ら家族のもとに、親友たちが次々と集まってくる。しかし、今年のクリスマスはいつもと違っていた。あらゆる生物を死滅させる謎の猛毒ガスが地球全土を巡り、明日にもイギリスに到達するのだ。大人たちはパーティーを満喫した後、政府が配布した自殺薬〈EXITピル〉を飲み、共に “尊厳ある死” を迎えるという協定を結んでいる。果たして彼らは “最後の聖夜” をどう過ごすのか──。

 

広告の後にも続きます

 

パーティーの模様を捉えた予告編。ネルは「安らかな死に」と乾杯の音頭を取り、何も知らない子どもたちに「親として分かってほしいの。私たちは悪くない」と説明するが……。人類は本当に絶滅するのか、もしも自殺を推奨する政府が間違っていたら? ブラックユーモアとサスペンスが渾然一体となった狂騒劇に注目だ。

 

© 2020 SN Movie Holdings Ltd
配給:イオンエンターテイメント、プレシディオ

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル