top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

韓国の「持ち手が付いたカップ麵」を試してみたら…容器に触れた瞬間に混乱した

ロケットニュース24

韓国の「持ち手が付いたカップ麵」を試してみたら…容器に触れた瞬間に混乱した

みんな元気セヨ! 最近韓国のSNS広告でよく流れている商品がある。それは一時期話題になっていた韓国ラーメンレシピ、チャパグリのグリを担当している韓国ラーメン、ノグリだ。

今回紹介するのはそんなノグリのカレー味である「カグリ」。辛ラーメンの会社であるノンシムの商品だ。「持ち手」がついて改めて発売されたということで広告を流している。さて、見せてもらおうか。その性能とやらを!

・さっそく持ち手を作ってみよう

一見普通のカップ麵に見えるが、持ち手になる部分に切れ込みが入っている。その切れ込みを剝がして、折り畳むと……

あっという間に持ち手が完成した。反対側も同じく畳んであげると、

なんだかかわいい見た目の持ち手つきカップ麵が完成。少し斜めになっているのは考えられた設計なのか、持ち手を持ったとき思ったより丈夫で安定感があった。

・そもそもなんで持ち手なんか付けたの?

広告の後にも続きます

そもそもカップ麺に持ち手って要る? と思われた人もいると思うが、最近の韓国カップ麺はお湯+レンチンの作り方をおすすめしているのが多い。もちろんお湯だけでも作れるが、レンチンすることで沸騰させてさらにおいしくさせるという戦略だ。

お湯を電子レンジでさらに温めているので、容器が熱くなることを考慮した持ち手なのだが、果たして必要なのか? 実際に温めてみた。

・肝心な必要性

お湯を入れて、


フタは外して電子レンジで3分。

確かに全然熱くない!!!!!!!!!!!!!!

けど、気になったのは……。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル