top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ストリングスホテル 八事 NAGOYA「マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ロイヤルウエディング~」を販売

GourmetBiz

株式会社ベストブライダルが運営する、ストリングスホテル 八事 NAGOYAでは、2022年に愛知県政150周年を迎えることから、シビックプライドの観点より、1年間を通して『COLOR,FLOWER,LOVER』をテーマに、愛知県とかかわりのある食材・お花・地域に焦点を当て、さまざまなホテルイベントを展開します。
ラグジュアリーな空間でプリンセス気分を味わえるオールデイ・ラウンジ「ストリングス ラウンジ」では、『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ロイヤルウエディング~』を2022年11月15日(火)~2022年12月28日(水)の期間限定で販売します。

世界で最も有名とされる王妃“マリー・アントワネット”を題材にしたアフタヌーンティーシリーズの最終章は、“ロイヤル ウエディング”がテーマのゴージャスで気品漂うアフタヌーンティー。
特に目を惹く“プリンセスドレスケーキ”は、ロイヤル ウエディングの主役である“マリー・アントワネット”をイメージした特別な一品。優美な佇まいのプリンセスのドレス部分は、アーモンドムースといちごジュレの2層になっており、濃厚な甘みと爽やかな酸味が楽しめる。エディブルフラワーや銀粉でゴージャスなドレスのデティールを表現。
スタンドの1段目、“ティアラパフェ~フロマージュのヴェリーヌ~ ”は、下からフロマージュムース、チーズスクランブル、ミルクアイスの層になっているプティパフェ。“エルダーフラワー香るホワイトオペラ”は、ブライダルシューズのチョコレートをあしらい、エルダーフラワーの甘い香りと濃厚なホワイトチョコのマリアージュが楽しめるようになっています。ブライダルシューズのチョコレートをあしらいました。2段目は、ウエディングに欠かすことのできない“祝杯・ダイヤモンドリング・ブーケ”をキラキラと輝くジュレや飴細工で繊細に表現。3段目は、ホテルメイドのスコーンやクロテッドクリームをご用意。ワッフルにはホワイトチョコレートのベールをディップしました。
紅茶は同期間限定で、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュ フレール」の『ウエディング インペリアル®‐愛の讃歌‐』を用意。ゴールデンチップを含む贅沢なアッサム ティーに 、ショコラとカラメルの甘い香りが優雅に広がるブレンドティーとなっています。

『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ロイヤルウエディング~ 』販売概要


▲プリンセスドレスケーキ イメージ ロイヤル ウエディングの主役である“プリ ンセス“をイメージした特別な一品。 優美な佇まいのプリンセスのドレス部分は、アーモンドムースといちごジュレの2層になっており、濃厚な甘みと爽やかな酸味が楽しめる。エディブルフラワーや銀粉でゴージャスなドレスのデティールを表現。


▲スタンド上段スイーツ イメージ “ティアラパフェ~フロマージュのヴェリーヌ~ ”は、下からフロマージュムース、チーズスクランブル、ミルクアイスの層になっているプティパフェ。“エルダーフラワー香るホワイトオペラ”は、エルダーフラワーの甘い香りと濃厚なホワイトチョコのマリアージュが楽しめる。


▲スタンド中段スイーツ イメージ “祝杯~シャンパンジュレ~”は、フレッシュラズベリーと味わうシャンパンジュレ。 “ダイヤモンドリング~ルビーショコラのマカロン~”は、バタークリームと合わせてラズベリーのコンフィをサンドし酸味をプラス。 “ブーケ~いちごのタルト”は、華やかな一品。カスタードクリーム入りのいちごのタルト。

広告の後にも続きます


▲スタンド下段 イメージ ワッフル・スコーン・クロテッドクリーム・蜂蜜


▲ファーストディッシュ(スープ) イメージ


▲セイボリー イメージ

三大珍味セイボリーメニュー
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル