top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あふれる「絶望のスパゲティー」に悶絶!渋谷フクラスに「IVOホームズパスタ」新店オープン

TOKYO HEADLINE

 創業36年の老舗スープパスタ店「ホームズパスタ」の新店として、「IVOホームズパスタトラットリア渋谷PART2」が渋谷フクラス(東急プラザ渋谷)7階にオープンした。一番人気の「絶望のスパゲティー」をはじめ、種類豊富でボリュームたっぷりのパスタが名物の同店に早速、本紙の食いしん坊記者が駆けつけた。

 2019年開業の複合施設「渋谷フクラス」7階にオープンしたばかりの「IVOホームズパスタトラットリア渋谷PART2」は、1986年創業のパスタ専門店「ホームズパスタ」(渋谷区宇田川町)の渋谷で2店舗目、新宿、品川に続く姉妹店だ。

 入り口を入るとゆったりした50坪の店内に、1人客でも楽しめるカウンター席を含む70席の席数を用意。落ち着いたレンガ調の壁に、キャラクターデザイナーのRyu Ambe氏によるキュートなイラストが描かれている。

 この日は女性に大人気という「彩り生ハムサラダと選べるスパゲティーセット」を注文。13種類から選べるお好みのスープスパゲティーに彩り生ハムサラダ、追いチーズ、バゲット、ソフトドリンク、デザートがついて70分制、税込2000円。記者は当然「絶望のスパゲティー」をチョイスした。

レンガ調の壁にRyu Ambe氏によるイラストが描かれている

 最初にやってきたのは「彩り生ハムサラダ」と追いチーズ、バゲット。スペイン産の超熟成生ハム、ケール、カラフルなミニトマトにキヌア、水牛のモッツァレラ、旬のフルーツがトッピングされたサラダは見た目も栄養バランスも抜群。旨みとコクのあるマッシュルームドレッシングがぴったりだ。

広告の後にも続きます

 続いて名物の「絶望のスパゲティー」がテーブルに到着。なみなみ注がれたミートソースベースのスープに黒オリーブのみじん切り、しいたけ、しめじ、マッシュルームなどのきのこ、にんにく、クリームが入ったスパゲティーはインパクト大。もともとはオリーブの黒さで“お先真っ暗”という意味で「絶望」と名付けられたのだとか。

 紙エプロンをかけ、追いチーズをたっぷりトッピングして食べると、熱々のスープはトマトの酸味、クリームのまろやかさ、オリーブときのこの旨み、にんにくのパンチがバランスよく調和してウマイ! 大量の追いチーズがさらにコクをプラスしてくれる。正直、スパゲティーの量に不安もあったが、他にない後を引く味で意外とひと皿ペロリと平らげることができた。平日遅めのランチ時間に伺ったのだが、1人で食事している女性客も多く、周りの方も黙々と完食していたのが印象的だった。

 残ったスープはバゲットにつけて食べると美味。ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏が考案した「スープつけパン」を追加注文することもできる。最後にデザートのバニラアイスクリームで口をさっぱりさせてごちそうさまでした!

「絶望のスパゲティー」をはじめ、ボリュームたっぷりのスパゲティーが自慢の「IVOホームズパスタトラットリア渋谷PART2」、ぜひ一度体験してみては?

「IVOホームズパスタトラットリア渋谷PART2」 【住所】東京都渋谷区道玄坂1-2−3 東急プラザ渋谷 7F 【営業時間】11時~22時(L.O.21時) 【定休日】無休 【電話】03-5422-3470 【URL】https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13273476/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル