top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

W来日中のBTSメンバーとNBA選手がダンスバトル!?ステフィン・カリーが提案

フロントロウ

来日中のBTS(防弾少年団)のSUGAが、ゴールデンステイト・ウォリアーズの公開練習を観戦。その時SUGAはウォリアーズの選手からモテモテだった。(フロントロウ編集部)

ウィザーズとウォリアーズが日本で試合を開催

 NBAジャパンゲームズとして八村塁が所属するワシントン・ウィザーズとゴールデンステイト・ウォリアーズが、9月30日と10月2日に日本で試合を開催。選手たちはすでに来日しており、東京タワーの近くでフォトコールを行なったり、試合前日には練習を公開したりしていた。

この投稿をInstagramで見る

Golden State Warriors(@warriors)がシェアした投稿

 そんな公開練習の場に、韓国の大人気ボーイズグループであるBTS(防弾少年団)のSUGA(ミン・ユンギ)が登場。

 SUGAは元バスケ部ということもありNBAのファンで、アメリカに滞在している時は実際にスタジアムまで足を運んだことも。

広告の後にも続きます

 今回公式練習に足を運んだ際は、ウォリアーズの選手からサインや握手を求められ、さすが世界のBTSのメンバーと思わせるようなシーンもあった。

この投稿をInstagramで見る

Golden State Warriors(@warriors)がシェアした投稿

 なかでもステフィン・カリーとは、お互いのサインを交換。カリーは子どもたちもBTSのファンのようで、「会えて嬉しいです」とSUGAに伝え談笑。

この投稿をInstagramで見る

Wardell Curry(@stephencurry30)がシェアした投稿

 そしてその様子を見ていたジョーダン・プールが近づき握手を交わすと、カリーが2人のダンスバトルを提案。SUGA が「アハハ」と笑うなか、ジョーダンは「いや~、僕は負かされちゃうかもし れない」とおちゃめにコメント。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル