top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『第34回出雲全日本大学選抜駅伝』TVerとYouTubeで生配信!

TVerプラス


『富士通Japanスポーツスペシャル 第34回出雲全日本大学選抜駅伝』(フジテレビ系)が、10月10日(月)13時から生中継で放送。駅伝ファンが見たいシーンを追求するべく、今年はTVerとYouTube、2つの生配信を実施! TVerでは、スタート前から全チームのフィニッシュまでの模様を網羅する。YouTubeでは、今年も柏原竜二&神野大地のダブル“山の神”と、駅伝大好きアイドル・西村菜那子による副音声スタジオを配信する。

日本の学生スポーツの代名詞ともいえる“駅伝”。10月の『出雲駅伝』、11月の『全日本大学駅伝』、そして1月の『箱根駅伝』と続く“学生三大駅伝”において、新チームが挑む最初の大一番、それが『出雲駅伝』。昨今、各校が掲げる最大の目標“駅伝3冠”を達成するために、絶対に勝ちたい大会だ。

三大駅伝の中でも、最も距離が短い(6区間・45.1km)ため各区間で激しい順位変動が起こり、超接戦のスピード駅伝となることが大きな魅力の『出雲駅伝』。レース序盤からスパートをかけていくチームが多く、勝敗を大きく左右する展開になることも。また、フレッシュなメンバー、新しいチームで挑むこの大会は、学生スポーツの醍醐味である“年度ごとに新しいチームとなること”を最も感じる大会だ。『箱根駅伝』での代替わりから9か月、新しいチームで過ごした時間が試されるこの大会。風光明媚な「出雲路」を舞台に、学生たちが熱い思いとタスキをつなぐ!

なお、データ放送ではプレゼントが当たる駅伝ゲーム「ガチャムク駅伝」を行うなど、駅伝ファンだけでなく、家族も楽しめる駅伝中継を目指す。また、「#出雲駅伝」をつけてTwitterでランナーを応援すると、テレビ中継の中でその応援メッセージを紹介されることも。

■第34回出雲駅伝のみどころ
【今年の出雲駅伝は“超”がつく戦国時代】
気温30度を超える厳しい条件下の前回大会、初出場・初優勝という史上初の快挙を成し遂げた東京国際大学は、4年生となるイェゴン・ヴィンセントと丹所健のダブルエースが今年も健在。そして今年の『箱根駅伝』で2位に10分以上の差をつけるタイムで大会記録を更新し、往路復路優勝の完全優勝を達成した青山学院大学。さらに、『箱根駅伝』準優勝の順天堂大学、『全日本大学駅伝』を連覇している駒澤大学など、3冠候補がしのぎを削る!

【2024年パリオリンピックを目指す、期待の選手が続々登場!】
『東京2020オリンピック』に多くの『出雲駅伝』を経験したランナーが出場したように、2024年『パリオリンピック』での活躍が期待される選手が『出雲駅伝』に登場する。『東京2020オリンピック』の「3000m障害」で日本人選手として49年ぶりに決勝進出を果たし、この種目で日本人初入賞を果たした順天堂大学・三浦龍司(3年)。今年の『世界陸上』(アメリカ・オレゴン州)で10000mに出場を果たした駒澤大学・田澤廉(4年)。今年の『箱根駅伝』1区で15年ぶりに区間記録を更新した中央大学・吉居大和(3年)。1500m・3000m・5000mの高校記録を塗り替えた異次元の大型ルーキー、駒澤大学・佐藤圭汰(1年)。さらに、箱根王者の青山学院大学からは、今年の日本インカレ5000mで連覇を達成した近藤幸太郎(4年)など、次世代を担う有力選手が続々登場。三大駅伝開幕戦ならではの“ニューヒーロー誕生の瞬間”を見逃すな!

■TVerとYouTube2つの配信で駅伝中継をより詳しく楽しく!
【TVerスペシャルライブでは“ウォーミングアップから全チームのフィニッシュ”を完全網羅】
【YouTubeでは“ダブル山の神によるスピード駅伝サキドリ解説!”副音声スタジオを生配信】

地上波放送前(12時30分頃~13時)
<TVer&フジテレビSPORTS公式YouTubeチャンネル>
スタート地点の出雲大社や中継所でウォーミングアップをしている選手の様子を生配信! 放送では見ることができない“駅伝ランナーがレースに臨むまでの様子”をたっぷりとお見せする。副音声を担当する、柏原・神野の“ダブル山の神”と“駅伝アイドル”西村の3人が分かりやすくナビゲート!

地上波放送中(13時~15時25分)
<TVer>
スタートからフィニッシュまで、出雲駅伝中継をスマートフォン、タブレット、パソコンから楽しめるスペシャルライブを配信する。

<フジテレビSPORTS公式YouTubeチャンネル>
副音声では、柏原・神野の“ダブル山の神”と“駅伝アイドル”西村の3人が序盤から目まぐるしく順位が動くスピード駅伝『出雲駅伝』の魅力を徹底解説! 地上波では見られない各中継所で出番を待つ次のランナーを紹介しながら、レースの展開を予想。副音声スタジオでの解説の様子を配信する。

地上波放送終了後(15時25分~15時40分頃)
<TVer>
地上波放送では、お見せすることができなかったチームのフィニッシュシーンも余すところなく配信! 地上波の瀬古利彦の解説と森昭一郎の実況も実施。

配信時間
TVer:12時30分頃~15時40分頃
YouTube:12時30分頃~15時25分

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル