top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ドラマ出演のGLAY・TERU「俺ほんと重岡君大好きで」撮影現場で触れたジャニーズWEST重岡大毅の人柄

COCONUTS

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。9月29日の放送では、TERUさんがジャニーズWEST・重岡大毅さんについて、「大好き」「余計ファンになりました」などと話す場面があり、話題になりました。

(画像:AFP=時事)

■ドラマ出演のGLAY・TERU「俺ほんと重岡君大好きで」

重岡さん主演のドラマ「雪女と蟹を食う」(テレビ東京系)にエキストラ出演したTERUさん。

番組には、リスナーから「ラジオで重岡くんがTERUさんの話をされていた」という報告が届きました。

そのラジオで重岡さんは、TERUさんが大きな蟹を買ってスタッフに振る舞っていたことや、自身は次の仕事があって現場を去ったことから、もっとTERUさんと話したかったということ、そしてTERUさんが来ることからテンションが上がっていて、その日は1日GLAYの曲を流して聞いていたことを話していたと言います。

広告の後にも続きます

これらを知ったTERUさんは、「あ~嬉しいですね!ありがとうございます」と感激。

そして、「俺ほんと重岡君大好きで」と呟きました。

■撮影現場で触れたジャニーズWEST重岡大毅の人柄

続けて、「やっぱ、疲れてると思うんですよ、色んな人に見られて、色んなシーンで撮影されてるので。普通カメラが回っていないところって、結構大人しかったりとか、こんな感じかぁみたいなのあるじゃないですか。でもね、重岡君はすっごい周りの人たちに丁寧で、本当に愛想よく色々な人達と会話してて」と、撮影現場での重岡さんの様子を振り返ります。

そして、「もともとこういう人なんだなって、見て凄くほっこりしましたね」とコメント。

撮影現場での様子から重岡さんの人柄を感じることができたようです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル