top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日向坂46四期生に鳥取県出身の19歳・平尾帆夏が加入、印象的な大きな目に「笑った時の目がすごくきれい」の声

WEBザテレビジョン

日向坂46四期生に鳥取県出身の19歳・平尾帆夏が加入、印象的な大きな目に「笑った時の目がすごくきれい」の声

日向坂46に「四期生」として12名の新しいメンバーが加入。「日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」にて9月22日から毎日正午に1人ずつメンバーのプロフィール動画が公開されている。9月27日、7番目の新メンバーとなる平尾帆夏(ひらお・ほのか)の動画がアップされた。

動画では、波打ち際ではしゃいだりする姿が見られるが、おっとりとした落ち着いた雰囲気も垣間見える。大きな目が印象的で、最後は振り返ってカメラを見つめ、自身の声によるナレーションで「鳥取県出身、19歳。平尾帆夏です」と自己紹介し、ニッコリと微笑んだ。

コメント欄には「笑った時の目がすごくきれい」「目が大きくてかわいい」「笑顔がすてき」という声や、三期生の山口陽世に続いて2人目の鳥取出身ということで「同郷のメンバーが出来てよかったね」といった声も寄せられている。

日向坂46四期生は5万1038通の応募から選ばれた12名。約4253倍の狭き門をくぐっての加入となった。「日向坂46 四期生 お披露目特設サイト」も開設された。


TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル