top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松村北斗の声で始まる『すずめの戸締まり』最新予告映像が公開!

シネマトゥデイ

(C) 2022「すずめの戸締まり」製作委員会

 新海誠監督の新作映画『すずめの戸締まり』(11月11日公開)の最新予告映像が公開された。

 『君の名は。』『天気の子』に続く、新海監督3年ぶりとなる本作は、日本各地の廃墟を舞台に、災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。ヒロイン・岩戸鈴芽(いわと・すずめ)役を若手女優・原菜乃華、災いをもたらす扉を閉める「閉じ師」の青年・宗像草太(むなかた・そうた)役をSixTONESの松村北斗が務めるほか、深津絵里、松本白鸚、染谷将太、伊藤沙莉、花澤香菜らが声優として参加する。

 すれ違ったすずめに対し、「ねぇ、きみ。このあたりに扉はない?」と草太が声をかける二人の出逢いのシーンからスタートする予告映像では、人の言葉を話す謎の白い猫・ダイジンによって椅子に姿を変えられてしまう草太。日本各地へと旅に出るすずめが経験するさまざまな人々との出会い、そして、開いてしまった各地の扉から現れる災いを止めるため、二人で身をていして懸命に“戸締まり”する姿が描かれる。

 本作の音楽を担当するのは、新海作品3度目のタッグとなるRADWIMPS。世界で活躍する映画音楽作曲家の陣内一真と共作する。主題歌「すずめ」はオーディションで見いだされた新星・十明(とあか)が歌う。(編集部・中山雄一朗)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル