top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Kis-My-Ft2 横尾渉&二階堂高嗣、Snow Man 深澤辰哉&佐久間大介の前で見せた“先輩感”が話題に 早くも続編に期待の声

Real Sound

Kis-My-Ft2

 9月28日放送の『水バラ ハイウェイSA&PA対決旅 IN中央道 東京からめざせ名古屋城360kmの旅』(テレビ東京)に、Kis-My-Ft2の横尾渉、二階堂高嗣とSnow Manの深澤辰哉(1日目)、佐久間大介(2日目)がタッグを組み、テレ東ガチ旅「ルーキーズ」として参戦。テレ東ガチ旅「ベテランズ」のレッド吉田、花田虎上、加藤紀子(1日目)、もえのあずき(2日目)と対決した。

(関連:Snow Man 岩本&向井&目黒、深澤&ラウール&渡辺、阿部&宮舘&佐久間…『Snow Labo. S2』ユニット曲の新鮮さ

 今回は中央自動車道を舞台にルーレットを回し、出た目の数だけSA&PAを訪れてミッションに挑戦、クリアしたら前に進むスゴロク形式の対決旅。東京・調布市にある「味の素スタジアム」から愛知県・名古屋市にある「名古屋城」を1泊2日で目指す。

 スタートを前に深澤の「僕、免許持ってないんです」という衝撃発言から始まったルーキーズ。車内では横尾が「すごい気になるのが、ふかざわなのか、ふかさわなのか?」と改めて名前について聞くと、「ふかさわ」と読んでいた2人に「実は僕、ふかざわなんです」と回答。二階堂は「え!?」と驚き、ずっと後輩の名前を間違えていたことが発覚した。しかし「ずっと自分でも“ふかさわ”って言ってたんですけど、親に『あなたふかざわよ』と言われて。ふかざわなんだ」と、本人も最近まで間違えていた事実が判明。談合坂SAで「5000円食べ尽くせ」のミッションでボリュームのある鰻重、次の谷村PAでも「富のつく人気No.1メニューを当てろ」と食べ続けるミッションが続いたが、少食の深澤が踊ってお腹を減らしながら先輩の分まで頑張って完食した。

 2日目に参戦した佐久間大介は、“タイミングの悪い男”と言われながらもルーレットで連続で4を出す奇跡を起こす。また、7つの滝を巡るミッションでは険しい山道で佐久間が率先して滝の写真を撮り、先輩の遅れをカバーして大活躍。車内では二階堂が「佐久間は宮田(Kis-My-Ft2 宮田俊哉)一派なの?」と聞くと、佐久間は「そうです。宮田くんと一緒にアニメの聖地行ったり、(韓国とか)行きました」と頷く。「ずっとアニメの話?」と聞かれると「意外と仕事の話もしたり」と先輩との関係性を明かした。さらに佐久間は「後輩たちからするとキスマイさんの楽曲は分かりやすい。『絶対キスマイじゃん』ってイントロで大体分かる。(ジャニーズ)Jr.時代から憧れがあって、Jr.の頃は先輩のお下がりの衣装を着てパフォーマンスをするので、みんながキスマイの衣装を取り合う」と話すと二階堂は「嬉しいね」と喜びをあらわにした。

広告の後にも続きます

 後輩の頑張りで様々なミッションを乗り越えていくも、最後はベテランチームに一歩届かず15分差で敗退。テレ東の“ガチ旅”の怖さを知ったルーキーズだが、Kis-My-Ft2とSnow Manのチームワークを見ることができ、横尾と二階堂は「もう一回リベンジしたい」「次勝ちますよ」と誓った。

 SNSでは、「終始楽しかった~!にかちゃんの少食っぷりにびっくりしてる深澤君オモロ!」「キスマイとスノのよき関係にホッコリ」「勝負には負けてたけどSnow Manの2人が後輩である姿と中居くんと一緒の時の後輩の姿ではなく先輩感なキスマイも新鮮だった」といった感想や、「横尾さんは相変わらずゲストに来てくれたSnow Manのアルバムを宣伝したり、昔の話を覚えてて話したり優しい」と車内で後輩の魅力を引き出していたKis-My-Ft2の先輩ぶりが話題に。放送終了後は「ルーキーチームまたリベンジで出てくれ~!」といった続編やシリーズ化を期待する声に溢れた。(本 手)

TOPICS

ジャンル