top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

集団暴行疑いで逮捕のラッパー「見せ物じゃねーぞ」と中指立て悪態…「ダサい」「ヒップホップの品位下げる」とネット失笑

女性自身

集団暴行疑いで逮捕のラッパー「見せ物じゃねーぞ」と中指立て悪態…「ダサい」「ヒップホップの品位下げる」とネット失笑

9月26日、神奈川県警港南署に傷害の疑いで逮捕、送検された永井竜也容疑者(21)。

 

複数の報道によると、違法薬物をめぐるトラブルと見られているという。永井容疑者は8月19日、横浜市港南区の路上で男性(22)に集団で暴行し、刃物で左胸を刺して1カ月のけがをさせた疑いが持たれている。

 

永井容疑者は「ベル」名義でラッパーとして活動し、ヒップホップイベントやネット番組に出演。逮捕された同日には、Twitterで《10月1日 静岡県浜松 にでLIVEします》(原文ママ)とライブ告知も。

広告の後にも続きます

 

しかし、逮捕されたのは今回が初めてではないようで、永井容疑者は昨年9月にこうツイートしていた。

 

《単刀直入に言います。 5月19日に強盗殺人未遂で逮捕。約3ヶ月間都筑警察署に勾留。罪名が傷害罪まで落ち、2年の執行猶予4年。 賛否両論はあると思うけど、それが俺のリアルだから。 留置所で書いたリリックを曲にしました。楽しみにしてて》

 

そんななか注目を集めているのは、28日にTBSが公開した永井容疑者を映した動画。警察に連行される永井容疑者は、カメラに向かって「見世物じゃねーぞ、この野郎」と言い放ち、両手で中指を突き立てたのだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル