top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ピューマとて、しょせん大きな猫のようなもの。ブランコを揺らしてかわいく遊ぶ

カラパイア


 木の下で寝ていたピューマはブランコの存在に気が付いた。ちょっと押してみたところ、ゆらゆらと揺れるではないか!

 ちょっと楽しくなっちゃったピューマは、ブランコを押して揺らす遊びを始めちゃう。こういう動きを見ると、大型ネコ科とて、イエネコとあまり変わらないって感じするよね。かといって同じように接したら痛い目みるかもだけども。



A mountain lion is surprised to learn the log she has been sleeping under is a swing.

ブランコが揺れることに気が付いたピューマがイエネコのように遊ぶ

 ピューマはアメリカ大陸のカナダからチリに生息する大型ネコ科だ。体長はオスで160cm前後、メスで140cm前後、体重はオスが60kg前後、メスが40kg前後。

 嗅覚が鋭く、ネコ科の中では視力も良いため狩り能力に優れ、中型から大型の有蹄類を捕食する。そう聞くと、恐ろしい肉食獣と言った感じだが、普段の行動はイエネコと大差がないようだ。

 木の下でごろんと横になっていたところ、人間の設置したブランコの存在に気が付く。ちょっと触ってみたところ動くではないか

 イエネコは物理法則を解明することに余念がないが、ピューマもそうだった。力をかけることで動くこのブランコに多大なる興味を示す。

 だもんだから寝転がったり、起き上がったりしながらブランコを押して遊んでいるのだ。

 あどけない仕草がかわいいよね。猫が大きくなっただけみたいに見えてきちゃうよね。まあ本当にお腹が空いていたら、人間1人だと太刀打ちできないくらいではあるんだけどもね。

 あまりのかわいい仕草に、オクラホマ州野生生物保護局が「どんなにかわいくてもピューマは猛獣です。決して家に入れないでください」とお達しを出しただけのことはあるかわいさなんだわ。

written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル