top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

SHIROから今年もホーリーバジルオイルインウォーターが限定登場

マイナビウーマン

コスメティックブランド「SHIRO」を展開するシロは10月21日、限定スキンケア「ホーリーバジルオイルインウォーター」を発売します。

■より香りを追求した、肌と深呼吸のためのフェイスミストが完成

旬の素材を食べて楽しむように、肌に取り入れてほしいという想いから誕生した「旬シリーズ」。昨年に続き、2022年夏収穫の「ホーリーバジルオイルインウォーター」を数量限定で発売します。

2年目の「ホーリーバジルオイルインウォーター」は、今年も広島県のひなた農園と、蒸留は新たに、淡路島に蒸留所を持ち、香りのアーティストとして活動する和泉侃さんと出会い、始まりました。

ホーリーバジルの力の多くは、“香り”に詰まっています。今年はよりフレッシュで華やかな香りを強く残すために、昨年からつくり方を変えています。

広告の後にも続きます

まず収穫は、茎をなるべく短く、香りの強い花を中心に上から20cmに。茎がもったいないと考えましたが、ホーリーバジルは生命力がとても強い植物です。切っても、またすぐに元気に花や葉を伸ばしてくれるので安心して上部だけを収穫しました。

そしてすぐに淡路島の和泉さんの蒸留所で、そのままの香りを出すために生葉のまま、水にもこだわって蒸留を行います。できた蒸留水と精油は、まるで朝露でキラキラと輝く収穫したてのホーリーバジルの香りが戻ってきたかのようです。

こうして生まれたホーリーバジルの蒸留水をベースに、今年初めて香り高い精油を加え、さらに、肌を整えるホーリーバジルのエキスとオイル、セントジョーンズワートオイル(※1)も配合。季節の変わり目でゆらぎやすい肌も、すっきりしないと感じる時にも、一息ついてリフレッシュできるお守りアイテムになることでしょう。

8月には畑でみずみずしく咲いていたホーリーバジルが、10月にはみなさんのもとへ。シュッとスプレーするたびに、まるでホーリーバジルの畑の真ん中にいるような気持ち良さに包まれます。

同社では、「ゆっくりと深呼吸をしてみてください。肌も心も喜ぶスキンケアの時間をお過ごしいただけます」と呼びかけています。

※1 セイヨウオトギリソウエキス/整肌、オリーブ果実油/保湿

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル