top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松岡昌宏、宮司愛海アナへの恋心を国分太一にバラされヘロヘロに!?

TVerプラス


TOKIO(城島茂、国分太一、松岡昌宏)が冠MCを務める『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)の9月28日に放送された100分スペシャルでは、約3年ぶりにスタジオを飛び出して福岡へ慰安旅行を敢行。旅の終盤に行われた「ダメ出し反省会」では国分が突如松岡の秘密を明かし、松岡が思わずパニックになる一幕があった。

今回、TOKIOの3人とともに“エンジェルちゃん”として大島美幸(森三中)、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、山崎ケイ(相席スタート)のほか、“ゲストエンジェルちゃん”として山本舞香が参加し、進行役を宮司愛海アナが担当。番組メンバーは太宰府天満宮を訪れたのち、博多の街で隠れ名店のグルメを堪能。旅の終盤にサプライズとして、エンジェルちゃんが日頃TOKIOに対して抱える不満をぶちまける「ダメ出し反省会」が行われた。

松岡に対してエンジェルちゃんがデジタル関係への疎さをダメ出しするなか、国分は松岡に同行した宮司アナに松岡の印象を尋ねると、「太宰府(のロケ)が終わったあとに一回休憩入ったじゃん。そのとき楽屋に入ってきたときに(松岡が)『俺、宮司(アナ)好きだぁ』って言ってた」と突然告白。ヘロヘロの状態で弁解する松岡に「スポーツ(番組)観てんのもスポーツが観たいじゃなくて宮司見たい」と追い打ちをかけ、宮司アナを赤面させる。

これを聞いた春菜は「さぞかしうれしかったでしょうね! 自分のとこ来てくれて! 妹分と好きな女が一緒に飲んでくれたらそりゃ楽しかったでしょうよ!!!」と顔を真っ赤にして絶叫。あまりの剣幕ぶりに松岡は「(春菜は)泡(スパークリングワイン)飲んでるからね……」とツッコむのに精一杯の様子だった。

ネット上では「宮司アナ可愛いよね、わかる」「松兄とたしかに合いそう」と同意の声が。大立ち回りを繰り広げた春菜にも「キレ芸が光ってた」との声が上がっていた。

次回10月5日は「ジェントル旅 未公開謎解明SP」と題し放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル