top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

女子W杯、ベスト8が出そろう…アメリカとオーストラリアが予選首位突破

バスケットボールキング

女子W杯、ベスト8が出そろう…アメリカとオーストラリアが予選首位突破

 9月27日、オーストラリアのシドニーで行われている「FIBA女子ワールドカップ2022」のグループフェーズが終了。準々決勝に進出する8チームが出そろった。

 グループAではアメリカ代表(FIBAランキング1位)が5連勝、得失点差「+231」と圧倒的な強さで1位。中国代表(同7位)が2位に入ると、3位にベルギー代表(同5位)、4位にプエルトリコ代表(同17位)が続き、韓国代表(同13位)、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表(同26位)は予選で姿を消した。

 日本代表(同8位)が所属するグループBでは、開催国のオーストラリア代表(同3位)が首位突破。4勝1敗で並んだカナダ代表(同4位)は直接対決の結果により2位となり、セルビア代表(同10位)、フランス代表(同6位)はいずれも3勝2敗の成績を残した。日本は初戦でマリ代表(同37位)から勝利を挙げたものの、その後は4連敗。優勝を掲げた“恩塚ジャパン”の戦いは予選敗退という結果に終わった。

 グループA、Bの順位表、決勝トーナメントの対戦カードは以下のとおり。

■グループA順位表
1位:アメリカ(勝点10/+231)☆
2位:中国(勝点9/+157)☆
3位:ベルギー(勝点8/+15)☆
4位:プエルトリコ(勝点7/−59)☆
5位:韓国(勝点6/−148)
6位:ボスニア・ヘルツェゴビナ(勝点5/−196)

広告の後にも続きます

■グループB順位表
1位:オーストラリア(勝点9/+82)☆
2位:カナダ(勝点9/+55)☆
3位:セルビア(勝点8/+2)☆
4位:フランス(勝点8/+22)☆
5位:日本(勝点6/−17)
6位:マリ(勝点5/−144)
※勝点は勝利が「2」、敗戦が「1」
☆=決勝トーナメント進出

■準々決勝対戦カード
ベルギーvsオーストラリア
中国vsフランス
プエルトリコvsカナダ
アメリカvsセルビア

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル