top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【DQウォーク】特級職「ゴッドハンド」に転職してみた正直な感想 → そんなに急がなくてもいい

ロケットニュース24

【DQウォーク】特級職「ゴッドハンド」に転職してみた正直な感想 → そんなに急がなくてもいい

2022年9月27日、ドラクエウォークに特級職が実装された。ご存じ「ゴッドハンド」で転職条件はバトルマスターとパラディンをともにレベル70以上にすること。てっきりバトルマスターとレンジャーだと思い込んでいた私は1人しか転職できなかったが、とりあえず何とかなっただけでもよしとしよう。

さて、本稿ではゴッドハンドに転職して私が感じたことを素直にお伝えしたい。基本職から上級職を経てようやく転職できる特級職、その実力は……!!

・こころに大きな変化

すでに情報が公開されている通り、ゴッドハンドは怒涛の攻めと鉄壁の守りを兼ね備える “神の境地に達した武人” だ。要するにゴッドなのだが、職業の固有特性はなんと3つも所持している。

怒り(バトマス)のゴッドレイジ、パラディンガードのゴッドガード、そしてゴッドチェインとゴッドづくし。ちなみにゴッドチェインは、ゴッドレイジとゴッドガードどちらも発動したら会心率とガード率がかなりアップするというものだ。

また、こころ編成にも変化があって、こころの色合わせをすることで1.3倍の効果が得られる(キラキラ光る)ようになった。それからゴッドハンドのこころには、もう1つ新たな要素が加わり……

広告の後にも続きます

こころ道が新しく登場。「武道」「守備道」とゴッドハンドのタイプをそれぞれ自分で選択でき、使うこころによって能力値や固有スキルの発動率に変化を加えられる。

Sランクのこころしか使用できないという厳しい制限があるなか、重要になってくるのは条件に合う可能性の高い低コストのものをいかに持っているか。コレクションで捨てずに持っていた人は嬉しい仕様だが、逆に捨ててしまった人は泣くしかない。なお、私はセーフだった。

・バトルマスターの高レベルと遜色ない

ここからは実際に転職してみた感想をお伝えしていきたい。私は1日でレベル17まで上げたのだが、まず驚いたのがレベルの上がらなさ。他の職業と同じくサクッとレベル30くらいまでいくと思いきや……

全然上がらないっ……!!

ただ、そこはゴッドなので心配ご無用。ゴッドハンドがゴッドなのには理由があって、低いレベルでも十分すぎるほど強いのだ。実際、レベル17でこころのコストは360とすでに十分でキッチリ戦えてもいる。

では、ゴッドハンドにはどれくらいのポテンシャルがあるのか。こころ、装備とオートでおすすめセットをつけた熟練度10のバトルマスターレベル84と比較してみたら……

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル