top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キンタロー。に「すみっコぐらし」ファンが反応!とんかつイジリが話題に

TVerプラス


9月27日に放送された『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17~)では、前回に引き続き「HOLLYWOOD-1GW」を開催。ハリウッドスターに扮した芸人たちが、兵庫県尼崎市を巡った。

最初に登場したのは、アンジェリーナ・ジョリーに扮したキンタロー。。アンジェリーナが『トゥームレイダー』で演じたララ・クロフトのモノマネをし、ラブホテル「ビッグアップル」の屋上に設置してある自由の女神と共にカッコよくポージング。「トゥームレイダー!」とキメ台詞も連発し、VTRを見ていた大悟(千鳥)や休養中のノブに変わって出演している山里亮太(南海キャンディーズ)は「なんか似てるのよね」と絶賛する。

街を巡る際も、劇中のように背後に気にしたり、敵(?)と戦ったりしながら進むキンタロー。。途中で出会った少女が涙している理由を聞くと、ガチャガチャで欲しかったオモチャが出なかったのだそう。“おまじない”によって欲しいオモチャを引き出そうと、少女の前で奇妙なダンスをしだしたキンタロー。に、VTRを見ていた2人は爆笑。「あんなに笑ってない子供の前だと、普通“やめようかな”って思うで」と彼女に尊敬の念を示す。

ただ、そのおまじないは通じず、欲しかったオモチャが出なかった。少女の後にキンタロー。自ら引いてみるも、同じものを引いてしまい「(この展開は)一人漫才や」と大悟にツッコまれていた。

SNS上でもそのシーンが話題となり、「面白すぎて涙出てくるw」「一人でこの流れ作るの天才」といったつぶやきが。また、欲しかったオモチャとは「すみっコぐらし」のキャラクターで、その中に登場する「とんかつ」のネーミングセンスについて大悟と山里がツッコむ場面があり「とんかつツッコまれてて笑うw」「よくよく考えればたしかに」といったキャラクターのファンからのコメントも見られた。

次回は10月4日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル