top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジャパンゲームズへ向けて八村塁が「盛り上がると思う」、クーズマは「すごく楽しみ」

バスケットボールキング

ジャパンゲームズへ向けて八村塁が「盛り上がると思う」、クーズマは「すごく楽しみ」

 9月27日(現地時間26日、日付は以下同)。ワシントン・ウィザーズはトレーニングキャンプ3日目を終え、選手たちやウェス・アンセルドJr.ヘッドコーチ(HC)が記者の質問に応じた。

 ウィザーズは30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナで「NBAジャパンゲームズ2022」が組まれており、昨季NBAを制したゴールデンステイト・ウォリアーズと2試合も戦うこととなる。

「(八村が)現地で球団の顔になる大事な機会。彼が選手たちのイベントなどを仕切ってくれるけど、母国だから当然彼が適任だ。(日本で)チームのアンバサダーになってもらうよ」と、指揮官は八村塁に対して期待を募らせていた。

 八村は昨夏東京オリンピックで日本代表としてプレーしているが、当時は無観客だった。今回はNBAチームの一員として日本のファンの前でプレーすることになるため、本人も「試合に向けて忙しくなると思いますけど、家族と会う時間を作れればと思っています」と口にし、さらにうれしそうにこう話していた。

「すごく盛り上がると思います。前回、僕が日本でプレーしたのが(昨年の)オリンピックでしたけど、無観客でした。日本のファンの前でプレーするのは久しぶりなので、すごく楽しみです。ファンも(ウィザーズの来日を)楽しみにしてくれていると思います。最高峰のNBAですので。僕も本当に楽しみにしています」。

広告の後にも続きます

 そして昨季王者ウォリアーズについて「(ステフィン・カリーは)日本で愛されているから、たくさん注目されるでしょう。ドレイモンド・グリーンもです」と話すと、記者から「ドレイモンド・グリーンは日本で人気があるんですか?」と聞かれ、「みんな彼のことが大好きですよ。ですが、特にステフですね」と切り返していた。

 楽天株式会社とパートナーシップ契約を結ぶウォリアーズは、カリーがトップエンドーサーを務めるアンダーアーマーのPRなどでこれまで3度来日しており、2019年以来3年ぶり4度目の来日となる今回は、プレシーズンとはいえ初の試合となる。グリーンも18年に来日してイベントなどに参加しており、4年ぶりの来日で会場から大歓迎されることだろう。

 また、ウィザーズで主力を務める傍ら、独特なファッションセンスの持ち主としても知られるカイル・クーズマは「(日本へ行くのが)すごく楽しみだね。楽しみなことがたくさんあるんだ。ストリートフォトグラフィーがすばらしいし、もちろんファッションもね。あとは寿司。もうたくさんあるよ」とコメント。

 記者から「買い物する時間はあるんですか?」と聞かれると、クーズマは「なんとか時間を作るよ。(どこに行きたいですか?と聞かれて)まだわからないな。勧められている店はあるんだけど、まだ決めていなくてね」と答えていた。

 2019年以来、3年ぶりのジャパンゲームズ開催まであと少し。ウォリアーズとウィザーズの選手たちが日本のコートで競演する瞬間を、楽しみに待ちたいところだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル