top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『TOKIOカケル』、100分スペシャルで「ジェントル旅 in福岡」 城島茂の衝撃事実も明らかに

Real Sound

TOKIOカケル

 9月28日22時より、『TOKIOカケル』(フジテレビ系列)100分スペシャルが放送される。

(関連:男闘呼組、THE GOOD-BYE、TOKIO、関ジャニ∞……ジャニーズで受け継がれるバンドのDNA

 今回は特別編として、約3年ぶりにスタジオを飛び出し、九州・福岡へ慰安旅行に出発。紳士淑女のTOKIOとエンジェルちゃん(ゲスト仲介役)たちが、譲り合い&助け合いの精神で親睦を深めながら旅を進める、「ジェントル旅 in福岡」を行う。

 観光とグルメの街・福岡1日満喫コースに参加したエンジェルちゃんたちは、森三中の大島美幸、ハリセンボンの近藤春菜、箕輪はるか、相席スタートの山﨑ケイ、そしてゲストエンジェルちゃんとして、女優の山本舞香。

 まず一行が向かったのは、福岡観光では外せない人気スポットであり、学問・至誠・厄除けの神様として有名な菅原道真が祭られている太宰府天満宮。TOKIOとエンジェルちゃんたちのますますの発展を祈ってお参りをしたり、参道に並ぶグルメを楽しんだりと、ジェントルに和気あいあいとロケを進めていく。

広告の後にも続きます

 次に、いま話題のスポットである博多湾に面したベイサイドプレイス博多を観光していると、スペシャルゲストが登場。スタジオでもおなじみの「リコーダー今でも吹けるかな?チャレンジ」に全員で挑戦する。“リコーダーで課題曲をパート分けして失敗せずに吹ききったらクリア”というルールなのだが、いつもより人数が多いこともあり、緊張とプレッシャーでおなかが痛くなるメンバー出てきてしまう。

 夜は、博多グルメを堪能するべく、TOKIOメンバー3人それぞれが、隠れ名店をガチンコ人脈リサーチし、エンジェルちゃんたちをおもてなしする。城島茂、国分太一、松岡昌宏がおすすめするそれぞれのお店をエンジェルちゃんがそれぞれ選んでお店に向かう。お酒が入りトークも盛り上がる。

 さらに、最後にはサプライズイベントとして、エンジェルちゃんたちからTOKIOへマル秘プレゼントが。そこで、城島の衝撃の事実が明らかになる。

 今回の旅では、ナビゲーターとしてエンジェルちゃんでも参加している森三中・大島がナレーションを担当。ただのナレーションではなく、TOKIOのメンバーとエンジェルちゃんたちに突っ込んでいく大島ならではのテンポ感も楽しむことができる。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル