top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

雛形あきこ、『めちゃイケ』の裏側を暴露「鈴木紗理奈とよゐこ・濱口がぶっ殺すぞと言われていた」

Quick Timez

画像:時事

・女優の雛形あきこさんが21日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京)に出演。

・自身がレギュラーを務めた「めちゃイケ」での裏話を披露しました。

・当時ピリついていた収録現場の様子を話し、番組MCのオードリーも爆笑をしていました。

「ぶっ殺すぞ」と怒るスタッフを見て「真剣に取り組まないといけないんだなと思った」

女優の雛形あきこさんが21日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京)に出演。

広告の後にも続きます

自身がレギュラーを務めていた「めちゃイケ」(フジテレビ系列)での裏話を披露しました。

雛形さんは「めちゃイケ」が初めてのバラエティで、さまざまな葛藤があったというトークを展開。

するとオードリーの若林正恭さんが「90年代のナインティナインさんとか、めちゃイケで出演していた人はこれからいってやろうっていう時期じゃないですか。ピリピリしていたんじゃないですか?」と質問。

これに雛形さんは「みなさんストイックで。それが当たり前だと思っていた」と語ります。

そのピリピリした具体的なエピソードについて雛形さんは「鈴木紗理奈さんとよゐこ濱口さんがスタッフさんからぶっ殺すぞと普通に言われていた。」とぶっちゃけると、オードリーの2人は爆笑。

雛形さんはこの経験が糧となり「真剣に取り組まないといけないんだなと思った」と明かしていました。

雛形あきこ、自身の出演がないと思い「ギャンブル旅行」を敢行

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル