top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ロジャーはテニスの象徴」

テニス365


マリン・チリッチ(全米OP)
画像提供:Getty

男子テニスのテルアビブ・ウォーターゲン・オープン(イスラエル/テルアビブ、室内ハード、ATP250)に第2シードとして出場する世界ランク16位のM・チリッチ(クロアチア)は26日に大会前の会見に登場。現役を引退したR・フェデラー(スイス)についてと自身の引退時期について語った。

>>西岡vsエヴァンス 1ポイント速報<<

今月11日に幕を閉じた全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では16強入りを決めた元世界ランク3位のチリッチ。それ以来のツアー大会出場となる今大会は上位4シードが1回戦免除のため、2回戦が初戦となっており、ワイルドカード(主催者推薦)で出場する同173位のD・ティーム(オーストリア)と対戦する。

チリッチは大会前の会見で「ここに来られてうれしい。昨日の夜、すべてのレストランが閉まっていたのはちょっと珍しい経験だったけど、それでもここにいるのは素晴らしいことだよ」とコメント。

「ラインナップはとても強力だと思う。ノヴァークが戻ってきたのは素晴らしいことだね。彼はウィンブルドン以来、ATPツアーに出場していなかったけどレーバー・カップで見せたように素晴らしい状態にある。D・シュワルツマン(アルゼンチン)やM・クレッシー(アメリカ)らも素晴らしいシーズンを過ごしている。そして、ティームも戻ってきて、とてもいいプレーをしている。初戦から集中力を切らさないようにしないとだね」

また、今月15日に現役引退を発表し、23日のレーバーカップ(イギリス/ロンドン、室内ハード)のR・ナダル(スペイン)とのダブルスが引退試合となったフェデラーについては次のように述べた。

「見ていて辛かった。でも、彼はコート上でリラックスしていた。テニス界にとって、世界中のファンにとって悲しい瞬間。ロジャーはテニスの象徴であり、テニスを信じられないほどの高みへと導いてくれた。彼の試合を見ていて、エキシビションのようなものになるのかなと緊張していたけど、(ナダルと組んだダブルスで)マッチポイントを掴んでいたね。勝てば最高だったけど、それでも感動的な瞬間だった。ロジャーがいなくなるのはとても寂しいよ」

最後にチリッチは自身の引退について「僕はテニスが大好きで、毎日テレビでテニスを見ては妻に笑われている。テニスを始めてからというもの、競技もテニスにまつわるすべてのことも大好きなんだ。引退しても、この競技に携わっていくつもりだよ。また、家族にももっと専念したいね。今、僕には2人の息子がいる。でも、テニスには携わるつもりだし、アカデミーでコーチをすることもあるかもしれない。願わくば、今から4~5年は現役を続けたいね」と話した。

テルアビブ・ウォーターゲン・オープンの第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードはチリッチ、第3シードはシュワルツマン、第4シードはクレッシー、第5シードはB・ファン・デ・ザンスフルプ(オランダ)、第6シードはA・カラツェフ、第7シードはA・マナリノ(フランス)、第8シードはT・フリークスポール(オランダ)。

[PR]フェデラー最後の雄姿 ナダルとのダブルス、引退セレモニーなど永久保存版!
10/2(日)午前7:30~「レーバーカップ」5時間のダイジェスト版放送!

10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>



TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル