top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

キンコン西野、巨大吹き抜け “豪邸” が完成…「美術館」「アパート」建設は後回し【スクープその後】

SmartFLASH

2022年3月に直撃したときには、「延期ではない」と語っていた

 

 いよいよ秋本番!今もさまざまなニュースが世間を騒がせ続けている。そんななか、多くのスクープを報じてきた本誌記事のなかから、特に反響の大きかったニュースのその後を大追跡!

 

 大阪府との県境に位置する兵庫県川西市。キングコングの西野亮廣が、「えんとつ町のプペル美術館」を造るために買い上げた土地は、まだ更地のままだった――。

広告の後にも続きます

 

 

 オンラインサロンや、自身がプロデュースする絵本『えんとつ町のプペル』に関連するビジネスで大きく稼いだ、芸人YouTuber・西野。自身の故郷である川西市に、2022年4月のオープンを目指して「プペル美術館」を建設するとし、2018年から2019年にかけて、355坪にも及ぶ土地を買い上げた。

 

 その費用の一部6000万円はクラウドファンディングで集められたが、計画は変更となった。本誌が3月中旬に西野を直撃した際は、以下のように答えていた。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル