top_line

歌もトークも何が飛び出すか分からない、声優たちのシェアルーム「ゆるシェアルーム」 みんなのお姉さん新田恵海と仲間達のハロウィンパーティーに全員集合

SPICE

ですよね(笑)!

スタッフ:いや~ゆるくやろうかなと思いまして……(笑)でも、あんなに長くなるとは想定外で(苦笑)

――でもタイムキープする方がいないのは絶対にわざとですよね。

なので、(ちょっとドヤ顔で)ぶっちゃけ今回も押すと思います!

――でもお客としては嬉しいですよね。たっぷりと皆さんの歌とトークを楽しめるわけで。

広告の後にも続きます

撮影:大塚正明


そうですね。なので皆さん時間の余裕を持ってきていただいて(笑)。さらに今回はハロウィンということでどうなるか予想がつかない(笑)。やっぱり今年は渋谷のハロウィンも盛り上がると思うので、イベントが長いほうが皆さん安全に帰れたりするんですかね?

――確かに!LINE CUBE SHIBUYAから渋谷駅に向かう道はハロウィンで一番盛り上がる場所ですからね。

皆さん渋谷じゃなくて、原宿から帰ってもらったほうがいいのかな?

――そうですね! 原宿から帰ったほうが素早く帰れそうです。まぁ渋谷でさらにハロウィンの雰囲気を楽しんで帰る、というのもアリなのでそこはお客さんのテンション次第というか(笑)。そしてそんなハロウィンに開催されるイベントなわけですが、当然コスプレはされると思うのですが……?

え~(笑)(スタッフを見ながら)するんですかね……? 話を聞いた感じだと、ゆるくコスプレをするメンバーと、ガチでコスプレをするメンバー、どちらもいそうな予感です。ゆるシェアスタッフさんたちは、アイディアだせば何でもやらせてくれそうですけど(笑)。

――このインタビューの前にちょっとお話されているのを聞いてしまったのですが(笑)、『ゴーストバスターズ』のコスプレをしたいと言われていましたよね?

そうですね(笑)。女性たちが主人公のほうの『ゴーストバスターズ』(2016年公開)のほうを個人的にはやりたいなぁと(笑)。

――(出演者の一覧を見ながら)新田さんがガチでコスプレすると間違いなく一緒にやる方々がいるのかなと(笑)。

りっぴー(飯田里穂)と私が「やろうよ!」となったらぱいちゃん(Pile)もやってくれると思います!

――確かに!

あとぴょん吉(山崎はるか)ちゃんはハロウィンガチ勢と聞いているので(笑)。

――ではみんな楽しみにしていいと。

そうですね。でもまだみんながどうするか聞いていないので、当日になったらユルユルかもしれないし、「ゆるシェアルーム」は当日になるまで分からないことが多い!

――なるほど! でも仮に『ゴーストバスターズ』のコスプレをしたとして、可愛らしさというよりガチなコスプレになりそうですね。

確かに……カワイイかというと……じゃあマシュマロマンで行きますか!?

――なんでそこで笑いに行くんですか!(笑)

スタッフ:だからね……慎重に考えさせてくださいね(笑)。

――ちなみにトークはマシュマロマンでもいいと思うんですけど、カッコいい曲は歌に説得力がなくなりますよね?(笑)

そうですね! カッコいい曲を歌えなくなりますね(笑)。あとはチャッキー(映画『チャイルド・プレイ』に出てくる邪悪な人形)も考えたんですけど……私も考え始めるとガチの方向に行きがちなので(笑)。可愛いコスプレはちょっと飽きてるんですよね…。

スタッフ:でもお客さんは可愛いコスプレを見たいんですよ!(力説)

そうなんですよね……戦いなんですよね……(笑)。

――何と戦っているんですか!?(笑)まぁ途中でお着替はあると思いますので、そこは期待してくださいということで。

そうですね。ゆるシェアルームの部屋着が基本になると思いますので、どこまでコスプレするのかはお楽しみですね。

撮影:大塚正明


――なるほど。そして出演者の方々との関係値なのですが、飯田(里穂)さんは最近でもいろんなところで共演されていますよね。

今までやってきたことがあるので、りっぴーであればなんでもできるというか。

――確かに。次に大橋(彩香)さんも相棒というか。

「つんへご」で一緒に歌を歌わせていただいていますし、あとゲームでは相棒役をやっていただいているので安心ですね。

――大橋さんしっかりと進行してくれそうですよね。

そう!すごくしっかりしているのですが…たまにヘゴ?(笑)なんですよね。今回、「つんへご」を見れるのか!? 楽しみにしてほしいです。

――Pileさんも仲良しで、今年も一緒にイベントをされていましたよね。

そうですね。りっぴーと同じぐらいいろいろと一緒にやらせてもらっていて。みんなぱいちゃんを歌姫! という感じで見ている方が多いと思うんですけど、実はスゴイ変わっていて面白いんです!μ'sだと「だってぱいちゃんだもんね!」という感じ(笑)。そこも楽しみにしてもらえればと!

――そうなんですね!すごくしっかりしてらっしゃるイメージが……。

そこは今回の「ゆるシェアルーム」で実際はどうなのか…というのを楽しみにしてもらいたいです(笑)。

――次に富田(美憂)さんは今回が初めましてでしょうか?

そうなんですよ!「ゆるシェアルーム」はなんていうんですか……紹介制?というか(笑)。

――友達の友達は……的な?

そう!そういうゆるっとした感じで入居しているというか(笑)。だから今回はどんな人なんだろうと楽しみです。私の中で一番の謎キャラです(笑)。

――それはある意味楽しみです!ではどんどん行きますが、山崎(はるか)さんとの関係は?

ぴょん吉ちゃんとはイベントで一緒になったりすることはあったんですけど……ガッツリ話したことはないんですが、りっぴーと仲がいいと聞いていますし、なによりハロウィンガチ勢と聞いているので、一番コスプレが楽しみです!

――では最後に松井(恵理子)さんとの関係は?

『夜の国』でご一緒させていただいたんですけど、10代の微妙な距離感で演じていたので、今回「ゆるシェアルーム」で絡めるのが楽しみです。

――…こう言ってはなんですけど何か不思議なイベントですよね(笑)。

そうなんですよね。出演者も豪華で、会場はLINE CUBE SHIBUYAでかつ生バンドという。

――先ほども言いましたが、タイトルや出演者から考えるにトーク多めのイベントなのかと思いきや……今回も歌もいっぱい歌うと。

いっぱい歌いますよ! どういう組み合わせで歌うと面白いのか、みんなで歌う曲もほしいし……このメンツで何歌うとみんな喜ぶと思いますか?(笑)

――まさかの逆質問! 確かに難しいですね。

やっぱり寮歌? みたいなの作ったほうがいいんですかね?(インタビューの部屋の外を見ながら)お~い、偉い人~スタッフさん帰ってきて~せっかくですから何かテーマソング作りません?

偉い人:いいですね!(ノリがいい)でもレコーディングはできないので……リハで……。

(スタッフさんを凝視しながら)主題歌を作りたいと思っています!

――ありがとうございます。楽しみです! では最後に前回に参加されている方であったり、出演されている方のファンの方は当然いらっしゃると思いますので、今回のこのイベントに行こうか悩まれている方々に、10月31日に開催される今回の『歌う!声優女子 LIVE ゆるシェアルームへようこそ!~渋谷公園通り~みんなでハロウィンパーティーしよう!』はこんなところが面白いよ、というメッセージをいただけないでしょうか。

今回はサブタイトルに「みんなでハロウィンパーティーしよう!」となっているように、私たちだけがハロウィンを楽しむということではなく、皆さんで楽しみましょうとなっているんです。なので……ぜひハロウィンの仮装をしてきてもらえれば、私たちからプレゼントがあったりするかもしれません。

撮影:大塚正明


――それはお客さんから「ベストオブハロウィン」を選ぶようなことがあるかもしれないと?

そうです! まだいろいろ考えているところのようですが…みんなでハロウィンを楽しめるイベントにしようとみんなでいろいろと考えています。ハロウィンは渋谷の街ではなく、LINE CUBE SHIBUYAが中心だぞ! と。そして推しがいない方でも、このイベントで出演するみんなの生のトークや歌を聴いて、楽しんで、推しを見つけていただきたいです。気軽に遊びに来てね!

取材・文:林信行 撮影:大塚正明

  • 1
  • 2

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル