top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【DDT】KO-D王者・樋口が一夜明け会見 竹下超えで手応え「KO-Dの中でも新しいものが見せられた」

プロレス/格闘技DX

【DDT】KO-D王者・樋口が一夜明け会見 竹下超えで手応え「KO-Dの中でも新しいものが見せられた」

 10・25後楽園大会で竹下幸之介との激闘を制し、KO-D無差別級王座2度目の防衛を果たした樋口和貞が一夜明けた26日、東京・渋谷区のAbemaTowersで会見。「KO-Dの中でも新しいものが見せられたのかなという感じです。昨日が分岐点だったのかなという感じがします」と手応えをつかんだ樋口は10・23後楽園大会での坂口征夫とのV3戦突破を誓った。

 竹下超えを果たし、“DDTの強さの象徴”へまた一歩近づいた樋口。一夜明けたこの日、V2戦を振り返って「竹下幸之介、強かったという印象が強い。米国でゼロから登り詰めていって、いまだに成長し続けている男の強さを感じました」と敬意を表した。

 その竹下を破ってKO-D王座を死守した意義は間違いなく大きい。「KO-Dの中でも新しいものが見せられたのかなという感じです。昨日が分岐点だったのかなという感じがします。これからDDT、どうなっていくか分からないですけど、これからの一つの道しるべ的なものになったのかなという感じはあります」と手応えをつかんだ樋口は「昨日は自分がそんな竹下に勝ったので、堂々とDDTのチャンピオンとして歩んでいきたい」と宣言してみせた。

 試合後、坂口が挑戦を表明し、10・23後楽園大会でのV3戦が決まった。樋口にとって坂口はEruption時代の兄貴分。竹下に続いて“強い挑戦者”を迎え撃つことになり、「坂口さんが来たなという感じですね」と武者震い。「お前の強い部分も弱い部分も知ってるぞと言われて、確かにその通りなんです。あの人は自分のそういうのをすべて知っています」と苦戦は覚悟のうえで、「自分はそれを飲み込んだうえで、目の前に立った坂口征夫を倒したいと思います。坂口征夫、勝負だ!」と坂口超えを誓った。

 KO-Dタッグとの2冠王者に君臨。両方の防衛戦が続くハードスケジュールが続くが、樋口は「2冠王者なので、きついと見ている方もいるかもしれないですけど、それが2冠王としての道だと思っているので。自分はそれに殉じるつもりで歩んでます」と王者の責任感をむき出し。9・25後楽園大会の試合後、「いつでもどこでも挑戦権」を保持する青木真也とグータッチを交わしたが、「青木真也に関しては待ってます。こっちはいつでもやられる覚悟もありますし、ずっと自分は待ってます。いつ来るのかと」と臨戦態勢を取っていた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル