top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

横浜鶴見で行列ができる沖縄そば屋を発見! 食べてみたら今でも「ちむどんどん」する味に感動した / 横浜鶴見「ヤージ小(やーじぐわぁ)」

ロケットニュース24

横浜鶴見で行列ができる沖縄そば屋を発見! 食べてみたら今でも「ちむどんどん」する味に感動した / 横浜鶴見「ヤージ小(やーじぐわぁ)」

今週でクライマックスを迎える、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。その舞台の一つである横浜鶴見の「沖縄タウン」に、私(耕平)は以前初めて訪問した。そしてランドマーク的な役割を果たしている「おきなわ物産センター」で、マニアックなガチャを堪能

その後、昼時ということもあり、せっかくなので沖縄っぽいランチを食べたいと散策していたところ、比較的静かな沖縄タウンに唯一、行列が出来ているお店を発見! その名も「沖縄そば ヤージ小(やーじぐわぁ)」。

せっかくなので炎天下の中、並んでみた。約40分経過し暑さでヘトヘトになりながら入店して食べてみたら、そこには衝撃的な美味さと感動が待っていた……。

・行列必至

「沖縄そば ヤージ小(やーじぐわぁ)」は、JR鶴見線の「弁天橋駅」から徒歩7〜8分ほどのところにある。前述の「おきなわ物産センター」からは徒歩2分ほどの距離だ。

私がこのお店に辿り着いたのは、13:30ごろ。普段ならランチピークが過ぎている時間だが、まだ20人ほどの行列を作っていた。お店の前にはテントがあり、日陰で座って待つことができる。

広告の後にも続きます

しかしテントの外は、真夏だとモロに日差しを浴びることになり、灼熱地獄を味わうことになる。特に女性は日傘必須だ。

並び始めて20分が経過したくらいだろうか。ようやくテントまで進み、メニューを手に取ることができた。

よく見たら、沖縄そばの小売もしているらしい。しかし1kg税込500円は、ビックリするくらい格安だ。

入口では「サーターアンダギー(400円)」も販売されている。

・絶品!三枚肉そば

店内に入り、さっそく注文。今回頼んだのは、「三枚肉そば(800円)」にトッピングで「ソーキ(250円)」と「あーさ(あおさ)(100円)」だ。値段は全て税込。注文して5分程度で料理が運ばれてきた。

「もう、見るからに美味そう!」ということで、まず麺から食べてみる。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル