top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

先週のアクセスランキング!1位は、「これってさ…」新婚生活4日目の夜。夫が食卓に並んだ料理を見て放った、衝撃的な一言

東京カレンダー

先週のアクセスランキング!1位は、「これってさ…」新婚生活4日目の夜。夫が食卓に並んだ料理を見て放った、衝撃的な一言

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“夫が食卓に並んだ料理を見て放った、衝撃的な一言”に“恋で再び傷つきたくない女を変えた出来事”から“元夫に見下されていた妻が仕掛けた静かな復讐”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
「これってさ…」新婚生活4日目の夜。夫が食卓に並んだ料理を見て放った、衝撃的な一言

今日も夢中で残業をしていた穂波は、PCを片づけ、急いで会社を出る。一緒に暮らし始めて、今日で4日目。連日、帰るのが21時近くになっていた。

― 一樹、ご飯を待ってくれているのに。

金銭的な負担はすべて一樹が負う代わりに、家事全般は穂波の担当。そう決めたばかりなのだ。申し訳ない気持ちで家に着くと、時刻は21時半。

一度はキッチンに立ったものの、料理をする気力がない。そこで、冷凍庫にストックしていたパスタとスープを温めて食卓に出した。

続きはこちら


★第2位
「もういい。1人で帰って」同棲中の彼女をタクシーに残して、去った彼。怒りの理由とは?

「大丈夫?飲みすぎたの?」

慎太郎は、タクシーで駆けつけてくれて、京子の会計を代わりに支払ってくれた。六本木通りにあるヒルズの入口の交差点で、京子は慎太郎にしがみつく。頬を彼の胸に沈めたまま、うっとりとした表情を浮かべた。

「このフィット感、好き。超好き」
「さあ、タクシーが来たから、乗るよ」

やれやれ、といった口調で慎太郎は言った。まさかこの夜に、京子は慎太郎と喧嘩になるなんて、思ってもいなかった――。

続きはこちら


★第3位
「もう彼氏はいらない」失恋で再び傷つくのが怖い…そんな女を変えた、秋夜の“ある出来事”とは

和馬は、彼氏ではない。アプリで見つけた、ただの見た目がタイプな男だ。

― 彼氏じゃないけど、友達でもないよな…。

さっきまで彼が横たわっていたシーツの上で寝るのは嫌じゃないし、この飲みかけのコーラだって、飲めと言われたら飲める。でも、朝までそばにいてほしいわけじゃないし、朝ごはんを一緒に食べたくもない。

コーラのペットボトルをシンクにボトボトと流しながら思った。私は、いつから彼氏がいらなくなってしまったのだろうと。

続きはこちら


★第4位
「こんなもの買うの?」ファーストクラスに乗る35歳男。CAも驚く、お金の使い方とは

― あ~どうしよう。なんか話がかみ合う気がしないんだけど…。そうだ、話に困った時は天気の話題!

お客様に声をかける時、話題がなければ天気か現地の予定について聞くことにしている。「お天気よくて、気持ちいいですね」と七海が声をかけようとしたとき…。

七海の様子を気にすることなく、小泉が「じゃ、いきましょう」とエントランスに向かう。

「タクシーでいいですよね?」

「あ、はい!」と答えながら、七海はアテンドを引き受けたことをすでに後悔し始めていた。

続きはこちら


★第5位
離婚後も嫌がらせを続ける元夫。見下されていた妻が仕掛けた、静かな復讐

『元気ですか?噂で、事業を始めたと聞きました。あの里香が、と驚きました。人生何があるかわからないものですね。同じコンペに出ると聞き、さらに驚きましたが。楽しみにしています』

元夫・英治からのショートメッセージを読み終えた里香は、「ちょっと失礼」と席を立った。

「どうしたんですか」と心配そうな目を向ける翔を無視して、里香はカフェの外に出た。ショートメッセージに表示された、英治の名をタップして電話をかける。

「ちょっとどういうことよ!?私がコンペに出ようと思ってること、なんで知ってるのよ!」

続きはこちら


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル