top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山下美夢有が5打差逃げ切り 完全Vで今季3勝目

GDO

山下美夢有が5打差逃げ切り 完全Vで今季3勝目

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日(25日)◇利府GC (宮城)◇6491yd(パー72)

8打差の首位から出た21歳の山下美夢有が2バーディ、1ボギーの「71」で回り、通算18アンダーとし、後続に5打差をつけて圧勝した。初日にツアー新記録「60」をマークし、3日間でボギーは最終日12番の1つだけ。初日から首位を譲らない完全優勝で今季3勝目、ツアー通算4勝目を挙げた。

連続トップ10入りは今季2勝目を挙げた6月「宮里藍サントリーレディス」から12試合と伸ばし、2007年の上田桃子に並ぶツアー史上3番目の記録(1988年のツアー制度施行以降)に到達した。トップを走る年間ポイントレースのメルセデスランキングで200ポイントを加算、2位以下を引き離した。

通算13アンダーの2位にルーキーの19歳・竹田麗央と三ヶ島かなが入った。

通算10アンダー4位に吉田優利と上野菜々子の2人。通算8アンダー6位が岩井千怜と川岸史果だった。

広告の後にも続きます

2週連続優勝を狙った尾関彩美悠は通算5アンダー16位、ディフェンディングチャンピオンの西村優菜は通算3アンダー28位で終えた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル